ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

満開の桜を眺めながらのティータイムはいかが!?春気分がアップする「桜スイーツ」3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

最新の予想によると、今年の桜は「平年並みか早く」咲く所が多いのだとか。東京の開花予想日は、3月25日ごろ。年に一度の、樹がピンク色に染まる季節を楽しもう。本日は、桜をみながら楽しみたい、極上「桜スイーツ」をピックアップ。

1.【パティスリー キハチ】「桜のクリームロール」
桜の葉の上に桜色の生地を流して焼いた生地で、苺、こしあん、チーズムース、求肥を、苺のシャンティークリームで巻きあげたロールケーキ。上に飾ったシャンティークリームには、桜の花びらが。桜餅をイメージした、まさに「春満開」のロールケーキ。お花見の前に買って、皆で楽しみたい。3月31 日(火)までの限定販売。価格は、562 円、14cmは 2,160 円(いずれも税込)。(http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000150.000005743.html)

2.【デニーズ】「桜と苺のデザート」
次は、ファミレスで味わえる桜のデザートを。「桜とあずきのパンケーキ」は、ほんのりピンク色の桜クリームと、北海道産のゆであずきをトッピングして和風に仕立てたパンケーキ。また、「桜と苺のミニパルフェ」は、桜クリームと、抹茶クリーム、ゆであずきを合わせたミニパルフェ。トッピングされた桜の塩漬けのピンクが、春の訪れを感じさせてくれる一品。その他にも、桜や苺を使った季節感あふれる新メニューは、3月5日(木)から。(http://www.dennys.jp/menu/sakura-strawberry/)

3.【横浜ベイホテル東急】「SAKURAケーキセット」
最後は、横浜みなとみらいにある「横浜ベイホテル東急」の、期間限定ケーキセットをチェック。ほんのりとさくらが香る甘酸っぱいSAKURAケーキとさくらのソルベのデザートプレート。セットのドリンクには、シンガポール発のお茶の専門店「TWG Tea」の、桜をイメージした香り高いブレンドティー「SAKURA! SAKURA! TEA」が選べる。桜木町駅からこのホテルへ続く桜並木は「さくら通り」と呼ばれる桜の名所。実際の桜とこのケーキセットで、五感全部で桜を満喫できそう。3月20日(金)~4月12日(日)、ラウンジ「ソマーハウス」にて。価格は1,600 円(税サ込み)。(http://ybht.co.jp/restaurant/plan/restfair0085.php)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP