ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

3/9付ビルボードジャパンチャートおよび2/23~3/1 RADIO ON AIR DATA発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

音楽サイト「Billboard-Japan.com」を運営する阪神コンテンツリンクおよびプランテックは、プランテック提供による3月9日付ビルボードジャパンチャート Hot 100、Hot Animation、国内洋楽(集計期間:2015年2月23日〜3月1日)および2015年2月23日〜3月1日のRADIO ON AIR DATAを発表した。

嵐「Sakura」、セールスとルックアップで大差、ビルボード総合首位に

45作目のシングルとなる嵐「Sakura」が、エアプレイ27位、セールス1位、ルックアップ1位、ツイート2位で大差をつけ、総合Billboard JAPAN Hot100首位を獲得した。サウンドスキャンの推定売上枚数では50万枚超のセールスを記録し、衰えぬ人気ぶりを見せつけた。

総合2位となった東方神起「サクラミチ」は、エアプレイ1位、セールス2位、ダウンロード24位、ルックアップ2位、ツイート1位とバランス良くポイントを積み上げたが、セールス・ポイントの大差を覆すには至らなかった。特にツイートでは、前作「Time Works Wonders」を凌ぐ80万超えとなり、今回もコア・ファンの熱意を如実に反映する結果となった。

ダウンロードでは、GReeeeN「ビリーヴ」が初登場で1位。3週連続配信の2曲めとなる当曲は、日本赤十字社はたちの献血キャンペーンソングで、キャンペーンキャラクターを務める羽生結弦も出演するCMも注目を集めている。ダウンロード2位はchay「あなたに恋をしてみました」で、前週よりダウンロードで順位を1つ上げており、これが下降気味のルックアップを押し上げロングヒットとなるか次週の推移が注目される。

miwa 映画版「ドラえもん」主題歌でビルボードアニメチャート首位に「艦これ」も好調キープ

今週のBillboard JAPAN Hot Animationは映画『ドラえもん のび太の宇宙英雄記』の主題歌、miwa「360°」が初登場首位に輝いた。

映画『ドラえもん のび太の宇宙英雄記』はドラえもん映画シリーズでは35作目となる作品で、3月7日から公開予定。今回エンディングテーマとして起用されたmiwa「360°」は、テレビシリーズでも主題歌としてオンエア中。同作のパッケージの期間限定盤には特別バージョンが収録されており、ドラえもん(声・水田わさび)、のび太(声・大原めぐみ)、しずか(声・かかずゆみ)、ジャイアン(声・木村昴)、スネ夫(声・関智一)がコーラスとして参加。miwaは4月8日に約2年ぶりとなる4thアルバム「ONENESS」(ワンネス)を発売する予定だ。

先週の1、2フィニッシュから首位から1つずつ順位を落とす結果となったのは、MXTV他「艦隊これくしょん -艦これ-」の主題歌2曲。2位にはAKINO from bless4「海色」、3位には西沢幸奏「吹雪」がチャートイン。パッケージセールスは首位のmiwaに届かなかったものの、デジタルダウンロードではアニメチャート断トツのポイントを獲得している。

注目曲としては、6位に初登場した奥井雅美「宝箱-TREASURE BOX-」。こちらはMXTV他で放送中のアニメ「SHIROBAKO」オープニングテーマ。アニメ業界を描いた物語で、昨年10月よりオンエアをスタートし、人気を獲得中。奥井雅美としてもこれまでの最高位を更新する好結果となった。

サム・スミス TOP3変動なしのBillboard JAPAN洋楽チャートで5週目の1位に

先週よりエアプレイ・チャートでは降下気味だが、デジタル・セールスで大幅にポイントを蓄積し、今週も1位の座をキープする結果となったサム・スミスの「ステイ・ウィズ・ミー~そばにいてほしい」。イギリスのアルバム・チャートでは3月からストリーミング回数が加わったことで、「イン・ザ・ロンリー・アワー」が記念すべき第1回目のチャート発表で再び1位に返り咲き、アルバム・リリースから10か月以上経っているにも関わらず、本国でのチャート・アクションにもデジタル指標が大きく貢献していることが伺える。加えて、2月25日に開催されたイギリス最大の音楽の式典「2015 Brit Awards」では見事2部門を受賞し、そのパフォーマンスも話題になったことから、ツイート・ポイントでも健闘している。

強敵に阻まれながらも、1月後半に悲願の1位を達成したマーク・ロンソンによる「アップタウン・ファンク feat.ブルーノ・マーズ」だが、惜しくも今週2位という結果に。エアプレイ・チャート、ツイート・ポイントでは、サム・スミスに優っているものの、チャートイン14週目ということもあり、デジタル・セールスの後退が原因となりランクを伸ばせずにいる。そんな中、来日をすることが先日発表、今後どのようにチャート・アクションに影響してくるか気になるところだ。

先週18位から4位にランクを上げてきたのは、ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズの「バラード・オブ・ザ・マイティ・アイ」。2月25日に最新アルバム「チェイシング・イエスタデイ」がリリースされ、Billboard JAPANアルバム・チャートでは初登場10位をマークしている。来月4月に予定されている日本武道館公演を含む来日ツアーも今後のチャート・アクションに貢献してきそうだ。

6位に初登場したのは、2人のプライベートも話題になっているゼッドの新曲「アイ・ウォント・ユー・トゥ・ノウ feat.セレーナ・ゴメス」。「クラリティfeat. フォクシーズ」では、【グラミー賞】を受賞した若きプロデューサー/DJゼッドが今春リリース予定の2ndアルバムからの1stシングルとなるこの曲。ヴォーカリストにセレーナ・ゴメスを迎え、ライアン・テダーとともに制作された大ヒット曲になること間違いなしのナンバーで、春から夏にかけてチャートを賑わすことが予想される。

小澤征爾の80歳を記念した5枚組ベスト・アルバムがビルボードクラシックチャート初登場第1位

今週のBillboard JAPAN Top Classical Albumsは、2015年に80歳を迎える小澤征爾のベスト・アルバム「小澤征爾の80曲」が第1位となった。

1973年から2013年にかけて録音した数々の名トラックから、サイトウ・キネン・オーケストラ、ボストン響、ウィーン・フィル、ベルリン・フィルなどの80曲を厳選。CD5枚組にまとめた決定盤だ。2月27日のNHK総合「あさイチ」に生出演し、総監督をつとめる小澤征爾音楽塾での公演ラヴェル「子どもと魔法」について熱く語った“世界のオザワ”の元気な姿に、改めて魅了されたファンも多いだろう。今年からサイトウ・キネン・フェスティバルは【セイジ・オザワ 松本フェスティバル】と名称変更し、再スタートをきるなど、目が離せない一年になりそうだ。

2位、7位、8位と3アイテムがチャートインしたのは、ドイツの鬼才ヘルマン・シェルヘン。BOXセット3タイトルが同時発売し、全てが初登場で上位チャートインするという快挙となった。2位はスイス・ルガーノ放送響におけるベートーヴェンの交響曲全集。最晩年とは思えない気迫に満ちた情熱的な演奏だ。流暢なイタリア語でオケを指示する「運命」リハーサル風景のトラックも聞き逃せない。7位と8位は独自の解釈や改訂で物議を巻き起こしたマーラー第1集&第2集。ロイヤル・フィル、ライプツィヒ放送響、フィラデルフィア管、ウィーン国立歌劇場管、ウィーン響との共演は、どれもド迫力。お買い得価格の今、是非とも聴いておきたい魅惑的な楽曲となっている。

3位は14週連続のチャートインとなった、アニメ「四月は君の嘘」のコンピレーションアルバム「四月は君の嘘 僕と君との音楽帳」。新川直司による原作が2015年3月号で最終回を迎え、またアニメも最終回を迎える為フィナーレイベントを開催するなど、盛り上がりを見せている。モデルアーティストによるクラシックコンサートも好評で、3月には滋賀と新潟、5月には徳島、大阪、栃木、群馬などをまわる予定と、さながら全国ツアーの様相を呈してきた。このコンピ・アルバムの人気ぶりもまだまだ続きそうだ。

text:yokano

2015年3月9日付 Billboard Japan Hot 100

順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数 1 14 Sakura 嵐 JST 20150225 5 2 18 サクラミチ 東方神起 AVT 20150225 3 3 15 Lil’ Infinity AAA AVT 20150225 2 4 6 あったかいんだからぁ♪ クマムシ US 20150204 6 5 97 360° miwa SMR 20150225 2 6 1 華麗なる逆襲 SMAP V 20150218 6 7 2 海色 AKINO from bless4 VT 20150218 2 8 57 至上の人生 椎名林檎 VM 20150225 5 9 8 あなたに恋をしてみました chay WMJ 20150218 4 10 – Like a Cat AOA UI 20150225 1 11 3 吹雪 西沢幸奏 VT 20150218 2 12 10 Dragon Night SEKAI NO OWARI TF 20141015 20 13 11 ヒロイン back number US 20150121 10 14 – ビリーヴ GReeeeN UN   1 15 7 さよなら、アリス Flower SMAR 20150218 2 16 9 Seven Deadly Sins MAN WITH A MISSION SMR 20150211 4 17 – Unlock 三浦大知 AVT 20150225 1 18 12 ステイ・ウィズ・ミー~そばにいてほしい サム・スミス UI 20150121 12 19 27 アップタウン・ファンク feat.ブルーノ・マーズ マーク・ロンソン SMJI 20150304 14 20 22 褒めろよ GLIM SPANKY VM 20150218 5

2015年3月9日付 Billboard Japan Hot Animation

順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数 タイアップ 1 – 360° miwa SMR 20150225 1 映画『ドラえもん のび太の宇宙英雄記』主題歌 2 1 海色 AKINO from bless4 VT 20150218 2 MXTV他「艦隊これくしょん -艦これ-」オープニング 3 2 吹雪 西沢幸奏 VT 20150218 2 MXTV他「艦隊これくしょん -艦これ-」エンディング 4 4 Seven Deadly Sins MAN WITH A MISSION SMR 20150211 4 TBS系「七つの大罪」オープニング 5 3 Star!! CINDERELLA PROJECT C 20150218 2 MXTV他「アイドルマスター シンデレラガールズ」オープニング 6 – 宝箱-TREASURE BOX- 奥井雅美 WHV 20150225 1 MXTV他「SHIROBAKO」オープニング 7 5 季節は次々死んでいく amazarashi SMAR 20150218 2 MXTV他「東京喰種トーキョーグール√A」エンディング 8 13 ひまわりの約束 秦基博 AOJ 20140806 30 映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌 9 8 七色シンフォニー コアラモード. AOJ 20150218 2 CX系「四月は君の嘘」オープニング 10 – 君がいなくちゃだめなんだ 花澤香菜 ANP 20150225 1 (声優) 11 – 笑顔になる リョウときりん(佐藤利奈と大亀あすか) VT 20150225 1 TBS系「幸腹グラフィティ」エンディング 12 12 イグジスト angela K 20150211 3 MXTV他「蒼穹のファフナーEXODUS」オープニング 13 – Hello,shooting-star moumoon AVT 20150225 1 CX系「暗殺教室」エンディング 14 – FOCUS 森久保祥太郎 他 20150225 1 TX系「牙狼-炎の刻印-」エンディング 15 18 極限Dreamer SCREEN mode 他 20150128 5 MXTV他「夜ノヤッターマン」オープニング 16 16 &Z SawanoHiroyuki[nZk] DEF 20150204 4 MXTV他「アルドノア・ゼロ」オープニング 17 – Story AI TO 20130213 11 映画『ベイマックス』より 18 9 Absolute Soul 鈴木このみ MF 20150218 2 MXTV他「アブソリュート・デュオ」オープニング 19 – プラチナジェット どーなつ◎くいんてっと WHV 20150225 1 MXTV他「SHIROBAKO」エンディング 20 6 GENESIS 藍井エイル SMER 20150218 2 MXTV他「アルドノア・ゼロ」エンディング

2015年3月9日付 Billboard Japan 国内洋楽

順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数 1 1 ステイ・ウィズ・ミー~そばにいてほしい サム・スミス UI 20150121 12 2 2 アップタウン・ファンク feat.ブルーノ・マーズ マーク・ロンソン SMJI 20150304 14 3 3 ブーム・クラップ チャーリーXCX WMJ 20150211 11 4 18 バラード・オブ・ザ・マイティ・アイ ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ SMJI 20150225 4 5 5 シェイク・イット・オフ~気にしてなんかいられないっ!! テイラー・スウィフト UI 20141029 27 6 – アイ・ウォント・ユー・トゥ・ノウ feat.セレーナ・ゴメス ゼッド UI   1 7 8 フォー・ファイヴ・セカンズ リアーナ・アンド・カニエ・ウェスト・アンド・ポール・マッカートニー UI   5 8 9 オール・アバウト・ザット・ベース~わたしのぽちゃティブ宣言! メーガン・トレイナー SMJI 20150304 17 9 6 シュガー マルーン5 UI 20140903 6 10 – グローリー コモン & ジョン・レジェンド -   1 11 11 ラヴ・ミー・ライク・ユー・ドゥ エリー・ゴールディング UI 20150211 3 12 10 私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない テイラー・スウィフト UI 20121024 86 13 16 リヴィング・フォー・ラヴ マドンナ UI 20150311 8 14 – ストーリー・オブ・マイ・ライフ ワン・ダイレクション SMJI 20131127 34 15 4 ハッピー ファレル・ウィリアムス SMJI 20140430 59 16 15 ブレイク・ザ・ルールズ チャーリーXCX WMJ 20150211 4 17 – イン・ザ・ヒート・オブ・ザ・モーメント ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ SMJI 20150225 3 18 7 ウィ・アー(feat.ダニエル・ダイス)~運命へのエール~ シンフォビア AVT 20150218 2 19 – スティール・マイ・ガール ワン・ダイレクション SMJI 20141119 15 20 – シンキング・アウト・ラウド エド・シーラン WMJ 20140625 1

RADIO ON AIR DATA 2/23~3/1 TOP5

順位 曲名 アーティスト名 1 サクラミチ 東方神起 2 バラード・オブ・ザ・マイティ・アイ ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ 3 イヤな事だらけの世の中で サザンオールスターズ 4 褒めろよ GLIM SPANKY 5 アップタウン・ファンク feat.ブルーノ・マーズ マーク・ロンソン

関連リンク

阪神コンテンツリンク:http://hcl-c.com/
プランテックhttp://www.hotexpress.co.jp/plantech/
Billboard-Japan.com:http://www.billboard-japan.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP