ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Kis-My-Ft2「キスマイ魂で乗り切るしかない」新作MVで史上最も難易度の高いダンスに挑戦

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Kis-My-Ft2「キスマイ魂で乗り切るしかない」新作MVで史上最も難易度の高いダンスに挑戦

 3月25日に新作『Kiss魂』をリリースするKis-My-Ft2。ワイルドでロック、尖った男っぽさが存分に表現された今作のミュージックビデオが解禁された。

 今回のMVは、ロック&ダンスに拘りぬいており、ダンスはキスマイのMV史上最も難易度の高いものに挑戦。振り付けを担当したのは s**t kingz(読み:シットキングス)というアメリカ・カリフォルニアにて開催されたダンスコンテスト【BODY ROCK】二年連続優勝経験を持つダンスチーム。「一生残る作品なので、皆さんに届けられるよう時間をかけて撮りました。脚がかくかくになりましたが…」とメンバーの玉森裕太はコメントしている。

 今回の振り付けはキスマイの作品の中でも最も難易度の高い振り付けになっている為、メンバーもスタッフも納得いくまでダンスシーンを撮り続け、40回以上繰り返し踊った。撮影中「キスマイ魂で乗り切るしかない」と玉森も語っていたが、完成度の高い見ごたえのあるダンスシーンが完成した。そしてそれをメンバー別に楽しめるマルチアングルMVを今作に収録。メンバーソロ、グループアングルの計8アングルの11シーンで、前作の1億3千万を大きく上回る85億8千万通りものパターンが存在。

 また、このMVの象徴とも言える振り付けが、メンバーで命名した「ペンギンダンス」。イントロ部分からメンバー全員で合わせる振りとなっており、両手をペンギンのような形にし、体を揺らす動きから名付けられた。

関連記事リンク(外部サイト)

キスマイの冠番組が午後11時に昇格 北山宏光「うれしい気持ちでいっぱい」
イナ戦が新曲MV公開、関ジャニ∞やキスマイも手がける上中の歌詞に注目
2014年最後のHot100首位はキスマイ「Thank youじゃん!」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。