ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

思わず涙するうまさ!? たっぷりとのせたわさびが利いた名物「わさびとんかつ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月2日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後4時53分)で「こんなところに絶品料理“まさか食堂”第2弾」と題して「とんかつ 水泉」(東京都北区)が紹介された。

 同店は昭和57年創業、十条駅から徒歩4分の場所にある姉妹で切り盛りするとんかつ専門店だ。この店が繁盛しているのは、他にはない名物メニューがあるからだ。その名物とは「わさびとんかつ」。120gの豚肉に、試行錯誤の末にたどり着いた量のわさびをたっぷりと塗り、さらに海苔をのせてカラリと揚げる。わさびは揚げるとまろやかな味になるとか。誰でもクセになると評判の一品だ。

「わさびとんかつ」を食した常連客は「刺激が欲しいときにこれを食べます。クセになりますね」と涙をぬぐいながら称賛した。他にも変わりとんかつがあり、紅ショウガを挟んだ「お好み焼きとんかつ」や、ギョウザの具を挟んだ「ギョウザとんかつ」も人気だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:とんかつ 水泉(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:王子のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:王子×和食のお店一覧
「森三中」黒沢が大興奮! 銀座のこだわり上品な逸品「鯛茶漬け」
国道1号沿いの回転ずし店 盛り合わせにバイきんぐ小峠が「これすごいねえ!」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP