ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

リアルすぎるwww まるで焼き魚・干物なお魚たちのペンケースがおもしろ〜!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ここまでリアルにしなくてもwww

今回紹介するのはペンケースなのですが、ただのペンケースじゃありません。焼き魚、干物をそのままリアルに再現したペンケース「魚ケース」なのです。

ケースの外見はリアルな魚がプリントされています。形もそれぞれの魚に合わせた形。ここまではまぁまぁありそうですが、この魚ケースの抜きん出てる特徴はケースを開くとそこにもプリントが。

今にも焼き魚の香りがただよってきそうなこのケース、なんと5種類の魚が用意されています。魚はサンマ、鯛、きんめ、ほっけ、アジ。プリントされた絵が違うだけではなく形も違うのです。サンマめちゃくちゃ細いw

サンマ

キンメ

めで鯛

アジ
ほっけ
このペンケース、制作にいたった経緯は「ホッケはペンケースに似ている」という思い付きからなんだそう。本当に商品化してしまうあたり、とってもステキです…。

ペンケースの他にも化粧品ポーチとしても使えますと書いてはありますが、この魚ケースに化粧品を入れられる女子力度外視の方は是非。魚のニオイが化粧品に移ってしまいそうですがそのご心配はありません。

いつもそばには焼き魚。いかがでしょうか?会社で使っていたら常に空腹感に苛まれそうw

MOUSOU KOUSAKUSHO : 東京キッチュ

関連記事リンク(外部サイト)

まるで”海苔”のよう…パッケージデザインがそっくりな「のりつき付箋紙」が可愛い!
サムライの書斎にいかが?日本刀を模した危なっかしいブックエンド
今年の盆には「和ろうそく」の「花」を生けてみては?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP