ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

THE TURTLES JAPAN、1stアルバム『ELECTRONIC HUMANITY』の全貌が明らかに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KAMEDA(音楽プロデューサー・亀田誠治)、YAMAMURA(flumpool・山村隆太)、SAKAI(flumpool・阪井一生)によって結成されたスペシャルユニット、THE TURTLES JAPAN。待望の1stアルバム『ELECTRONIC HUMANITY』を4月8日にリリースすることを先日発表したばかりだが、そのジャケット写真がついに公開された。

デジタルノイズを施したそのデザインと独創的な衣装を纏ったメンバーの佇まいから、“殺伐とした機械的で潤いのない現世と現代社会に生きる人々へ訴えかける”というアルバムテーマに込められた意志が強く感じ取れる。

また、アルバム収録曲のタイトル一つ一つからも、枠にとらわれない独自の世界観を築き、独自の活動を続けている彼らならではの作品集となっていることが窺える。収録曲は全8曲で、完全限定生産盤としてリリースされたシングル曲「It’s Alright!」「JAPANESE SPIRITS pile-up」も含まれる。

アルバムリリース後すぐの、4月15日(水)からは東名阪で開催されるプレミアムなワンマンツアーも控えているTHE TURTLES JAPAN。サウンド、ビジュアルと話題をさらってきただけに、このツアーも大いに盛り上がることは間違いないだろう。

アルバム『ELECTRONIC HUMANITY』
2015年4月8日発売
AZCS-1044/¥2,300+税
<収録曲>
01.It’s Alright!
02.10/10
03.Jerassic
04.風花
05.十二単
06.AB LOVE LOVE
07.JAPANESE SPIRITS pile-up
08.ELE!!!

THE TURTLES JAPAN Zepp Tour 2015「ELECTRONIC HUMANITY」
4月15日(水) 愛知 Zepp NAGOYA
4月17日(金) 大阪 Zepp NAMBA
4月21日(火) 東京 Zepp DiverCity Tokyo

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
THE TURTLES JAPAN オフィシャルHP
flumpool、待望の新作「FOUR ROOMS」発売決定&「大好きだった」スペシャルムービー公開

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP