ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

泉彩世子『愛の詩』タワーレコード販売開始&パワープレイ決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 1万人超が参加した某オーディションで見事グランプリを獲得。様々な映画主題歌などを担当し、その独特な歌声で注目を集めてきた泉彩世子(旧名:泉沙世子)。ライブ会場限定CDだった『愛の詩』がタワーレコード渋谷店およびタワーレコードオンラインで販売される。

 3月4日から取り扱われる今作は、泉彩世子の本来の魅力がぎゅっと凝縮された3曲の新曲を収録。表題曲「愛の詩」は自分自身の置かれた環境やその中で抱く考えに真摯に向き合うことによって生まれた、力強い名曲だ。泉彩世子の歌は、少しハスキーで温かみのある声でリスナーを魅了し、まっすぐな想いが多くのリスナーの心を捉えてきたが、そのアーティストとしての本来の魅力がストレートに詰め込まれた新曲「愛の詩」は従来からのファンのみならず、若い世代のリスナーの心にも広がりつつある。そんな新曲「愛の詩」のショートヴァージョン(http://youtu.be/Opwuey7trqU)がYouTubeに公開された。

 同曲はライブ会場限定発売音源であるにも関わらず、様々な人の推薦を受けてこれまでに全国のFM局やAM局でオンエアされてきたほか、この度新たにFM徳島の3月度パワープレイにも決定し、月~金23:55からの番組『サウンドウェーブ』をはじめ強力にオンエアされる。

◎泉彩世子ライブ情報
03月09日(月)東京・代官山LOOP
03月19日(木)東京・渋谷チェルシーホテル

関連記事リンク(外部サイト)

泉 彩世子 人生初ワンマンライブで見せた意地「フリーになっても上を目指す」
泉 沙世子「道重さゆみさんや……可愛いなぁ」って見惚れてました。
泉 沙世子 12万人が見守った名曲「カス」 北乃きい&奥田瑛二主演映画に

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP