ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

時間制のカフェ「TIMECAFE」が神楽坂にオープン!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京・神楽坂に新しいスタイルのカフェ「TIMECAFE」が登場! その名の通り滞在時間毎に課金されるという全く新しいスタイルの時間制カフェです。

利用料金は30分390円(税込)で、以降10分ごと100円が追加されるという仕組み。珈琲、ジュース、ハーブティーなどの飲み物が楽しめるほか、雑誌、新聞、本の閲覧や携帯充電器の貸出、パソコン、タブレットの貸出などのうれしいサービスも充実しています。

90坪の広い店内はフリーアドレスで、様々なスペースに分かれています。オープンスペースはゆったりしたソファー席があり、テラスでは喫煙も可能。ライブラリースペースには最新の雑誌が100冊以上も並んでいて、店内はどこでも雑誌や本の閲覧が可能です。更に休憩時間に利用したいリラクゼーションスペースにはマッサージチェア、TV付リクライニングチェアが設置され、ひと息つきたい時に最適ですね! その他にも自分の書斎のように仕事や勉強が出来るワークスペースもあり、なんと個人ロッカーの貸出もあるのでオフィス代わりにも利用できます。

モーニングの時間帯はシリアルが無料で提供されるそうで、出勤前に利用するのも良いですね!

心地よい大人の空間で、休憩、仕事、読書、打ち合わせなど様々なシーンで楽しめそうです。ライフスタイルに合わせて利用してみてはいかがですか?

TIMES CAFÉ
東京都新宿区神楽坂2-12
平日 7:30~23:00 土日祝 8:00~20:00
http://times-cafe.favy.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP