ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

その発想はなかった!究極ヘルシー“ベジロール”レシピ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

野菜を使った料理はいつも同じになりがち・・・とお悩みの方に朗報!
一口で食べれる「ベジロール」なら可愛く盛りつける事が出来ます!
チーズや甘めのディップソースを添えれば、お子様も食べやすい野菜料理に。
巻き物として使う野菜と具材を変えていけば、アレンジは無限大に膨らみます♪

<キャベツラップ・ピーナッツソース漬け>
■材料
キャベツ 1個
パプリカ・人参・キュウリ 2個
豆腐 1個
ごま油 大さじ2
☆醤油(大さじ1.5)、蜂蜜(小さじ1)、ニンニク(2個)、ライム(1個)
ココナッツオイル 適量
■作り方
準備:豆腐は水切りをする。
1.ココナッツオイルをひいたフライパンで豆腐の両面を焼く。焦げ目が付いたら火からおろし、豆腐を薄めにカットする。
2.☆材料をよく混ぜ合わせ、ピーナッツ風味のディップソースを作る。
3.パプリカ・人参・キュウリはピーラーを使い細長くカットする。
4.キャベツの上に、パプリカ・人参・キュウリ・豆腐を順番にのせ包む。
5.ディップソースをかければ出来上がり!

<ワインのおつまみに:きゅうりのチーズ巻き>
■材料
きゅうり 1本
ドライトマト・お好みのハーブ 大さじ2
オリーブ 8個
ギリシャヨーグルト 大さじ4
フェタチーズ 30g
レモン果汁 大さじ1
黒こしょう 1つまみ
■作り方
1.きゅうりをスライサーで細長くスライスする。
2.ドライトマト・ハーブ・オリーブは細かくみじん切りにし、ヨーグルト・チーズ・レモン果汁と混ぜ合わせる。こしょうで味を整える。
3.スライスしたきゅうりの上にチーズクリームを乗せ、巻き上げる。爪楊枝で固定すれば出来上がり!

もちろん、他の野菜でもアレンジ可能。
・焼きナス+フェタチーズ・タイム
・パプリカ+リコッタチーズ
ズッキーニやナスもスライスしてから両面を焼けば、巻き物用野菜として使えます。
いつもの野菜もベジロールにすば、外向けオードブルにぴったりです。

「A HOUSE IN THE HILLS」
http://ahouseinthehills.com/2014/3/6/cabbage-wraps-with-spicy-peanut-dipping-sauce/
「tasty kitchen」
http://tastykitchen.com/blog/2012/09/cucumber-feta-rolls/
「earwell 101」
http://www.eatwell101.com/vegetarian-tapas-recipes?utm_source=zergnet.com&utm_medium=referral&utm_campaign=zergnet_74855

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP