ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MWC 2015 : Acer、リストバンド型活動量計の新モデル「Liquid Leap+」を発表、リストバンドの交換や、iOSとWindows Phoneにも対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Acer が MWC 2015 の開幕に先立ち、リストバンド型活動量計の新モデル「Liquid Leap+」を正式に発表しました。Liquid Leap+ は、腕に装着して生活することで、日々の歩数や移動距離、消費カロリーをトラッキングし、アラーム時計やスマートフォンの通知転送、スマートフォンの音楽プレイヤーの操作なども可能です。新モデルでは、IPX7 の防水に対応したほか、Android だけではなく、iOS や Windows Phone でも利用できるようになりました。さらにエルゴノミックデザインの本体はリストバンドを変更できるようになり、全体のカラーリングをユーザーに合わせてカスタマイズできるようになりました。付属のリストバンドの形状も前モデルから変更されています。Acer は iOS と Winodwos Phone 向けに「Liquid Leap Manager」アプリを提供する予定で、Bluetooth v4.0 に対応した機種で利用することができます。また、カラーバリエーションとして、チャコールブラック、フクシャピンク、ライムグリーンがラインアップされていますが、セット販売なのか、単体で販売されるのかは不明です。Liquid Leap+ は 2015 年 3 月に €79(約 10,400 円)で発売されます。Source : Acer


(juggly.cn)記事関連リンク
MWC 2015 : Acer、1万円台の新しいエントリーモデル「Liquid Z220」と「Liquid Z520」を発表
MWC 2015 : Acer、64bitプロセッサを搭載したLiquid Jade新モデル「Liquid Jade Z」を発表、25,000円前後で発売
IKEA、Qiワイヤレス機能を備えた家具コレクション「The IKEA Wireless Charging Collection」をローンチ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP