ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ファンによる駆逐必死!?エレンとリヴァイがミニフィギュアで登場!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2015年に実写劇場版前後編、2016年にはTVアニメ第2期の放送も決定している『進撃の巨人』から、バンダイの『魂バディーズ』シリーズにエレンとリヴァイが登場する。

『魂バディーズ』は、全高約9cmのボディにキャラクターエッセンスを凝縮したミニフィギュア。世界観に合わせた背景パネル付きのディスプレイスタンドも同梱されているため、1体で飾っても複数体で飾っても作中の雰囲気を感じられるのが特徴だ。

ちなみに、スタンドは縦や横に連結できるので、日によって組み合わせを替えたりということも楽しめる。

今回、第1弾として2015年7月より発売されるエレン・イェーガーは、同作の主人公。そして、もう1体の“兵長”ことリヴァイは、グッズが発売される度にあっという間にファンにより駆逐されてしまう人気キャラクターだ。

いずれも、立体機動装置を手に調査兵団のマントをなびかせ、真正面を見据えたた立ちポーズで中々りりしい姿。ただ、デフォルメされた頭身や、それぞれのキャラクターの個性が感じられないポーズは好みが分かれるところかもしれない。

価格は1,500円(税別)とリーズナブル。さらに、広く市場で販売されるというので、これまで瞬殺されてきたリヴァイのフィギュアが手に入る機会としては貴重なのではないだろうか。

『魂バディーズ/エレン・イェーガー』『魂バディーズ/リヴァイ』は、2015年7月より全国の模型店や玩具店・インターネット通販などで販売となる。

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

■参照■
・『進撃の巨人』作品公式サイト
http://shingeki.net/
・TAMASHII BUDDIES/魂バディーズ スペシャルページ|魂ウェブ
http://tamashii.jp/special/buddies/

※この記事はガジェ通ウェブライターの「北島 要子」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP