ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

白タンスのディスプレイがお出迎え! 美大生デザイナーランジェリーブランド『feast』が展示即売会敢行 [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

多摩美大1年生のデザイナー・ハヤカワ五味さんのランジェリーブランド『feast』が、展示即売会を2015年2月28日と3月1日の二日間に渡ってソラトニワ原宿イベントスペースで開催。「melt melt shampoo!」(メルト・メルト・シャンプー)と題した新作の販売のほか、10名限定のお茶会も実施しています。

※パジャマは彼氏とお揃いでも!  ランジェリーブランド『feast』新作はお風呂上がりがテーマ
http://otajo.jp/45493 [リンク]

会場でまず目を引くのが、白タンスを使用したディスプレイ。なんでも、ハヤカワさんが中古家具屋で偶然見つけて約1万円で衝動買いしたものとのこと。「私だけでなく、同世代のクリエイターの表現の場を作りたい」というハヤカワさんの意向があり、空間設計を知人に任せているとのこと。引き出しからいろいろなものがあふれていく、というモチーフは原宿カルチャーのトレンドも意識されているのではないでしょうか。

Aカップ以下のサイズを”シンデレラバスト””品乳”と命名し、『twitter』などでブレイクした『feast』。円のボードにショーツを着けるという自由なセンスがまぶしい!

今回の即売会では、新作の「Bubble Mermaid Set」や「Sweet Blanket Set」が5000円で発売され、パジャマの予約なども実施。

ハヤカワさんは2015年に入ってから株式会社ウツワを設立。「資金調達して工場を押さえることができるようになるので、販売数を増やしていきたい」というので、売り切れ続出でなかなか手に入らない現状が改善されるのではないでしょうか。

「ランジェリーブランドだけではなく、『GOMI HAYAKAWA』としての服も展開させていきたい」というハヤカワさん。2014年11月にイベント『RPG』をクラウドファンディングサービス『CAMPFIRE』で支援を集めて成功させていることもあり、既成概念に囚われない活動が期待されます。

feast (GOMI HAYAKAWA)
http://hayakawagomi.com/feast/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP