ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

不規則登校だった愛子さま 2月の休みは1度だけで元気に登校

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2月23日、55才の誕生日を迎えられた皇太子さま。天皇陛下が即位された年になられたということで、東宮御所で会見に臨まれた会見には様々な思いが込められていた。

 その中には、皇太子ご一家の悩みの一つであった愛子さまの“不規則登校”問題についての発言もあった。皇太子さまはこう語られた。

「愛子は、昨春から学習院女子中等科に進学し、元気に通学をしております。新しい環境の中で中学校生活を始め、その環境にもかなり慣れてきたのではないかと思います」

 皇太子さまのお言葉通り、愛子さまの登校状態は、通常に戻りつつあるという。

「2月は1度だけ喉の痛みを訴えられ学校をお休みされましたが、それ以外は元気に登校されているようです。

 学校内で行われた百人一首大会で愛子さまが所属されたグループは1位になられたそうです。愛子さまはおひとりで40枚も取られる大活躍だったと聞いております」(学習院関係者)

 愛子さまの復調という明るい光も差し込んできた東宮家。ご一家の心配事がひとつずつ解消されていくことを切に祈りたい。

※女性セブン2015年3月12日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
愛子さま「まだおひとりでの登校に不安残る」と学習院関係者
雅子さま 「愛子さま失う可能性ある離婚はない」と皇室記者
“いじめ問題”が解消の愛子さま 管弦楽部朝練にも積極参加

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。