ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

宙を舞うスノーボーダー

DATE:
  • ガジェット通信を≫


アメリカ・ロサンゼルスで2日間にわたり行われたスポーツと音楽の祭典「Air + Style」が2月22日、幕を閉じた。ローズボウル・スタジアムでは、スノーボードとスキーのビッグ・エアー大会が開催された。

【もっと大きな画像や図表を見る】

写真は空中で技を決める、ノルウェーのTorstein Horgmo選手。21日に開催されたスノーボードの大会に出場した。

なんといっても今大会のビッグニュースは日本から出場した角野友基選手が、競技で初めて成功した大技を決め、「Air + Style」で2回目の優勝を果たしたこと! 2012年に北京で開催された大会で、アジア人として初優勝を決めてから3年ぶりに返り咲いた。
(R25編集部)

宙を舞うスノーボーダーはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

今冬注目! 新世代スノーギア5選
体験したい冬レジャーTOP10
雪山を満喫!新スノーレジャー続々
オシャレなゲレンデウェア続々登場
転んで痛くない非圧雪ゲレンデ人気

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP