ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

横浜中華街の絶品チャーシュウ弁当

DATE:
  • ガジェット通信を≫


まず、ズラリと並んだチャーシュウに驚く!「五香粉(中華スパイス)とハマナス酒(ハマナスの花の薬用酒)を混ぜ込んだ味噌ベースの秘伝のタレに一日漬け込み、炭火で焼き上げてから、水あめを塗って仕上げるんです」と、店長の簡 毅さんが美味しさの秘密を教えてくれた。
広東スタイルの甘め、噛みごたえありのチャーシュウと、白飯が産み出すハーモニーは、まさしく“天堂(天国)のお味”。付け合せのザーサイの味と食感もまたGood! 無骨さのなかに、繊細さが潜む中華街の“肉食男子メシ”だ!

【もっと大きな画像や図表を見る】

●横浜中華街 チャーシュウ弁当(1200円)

★店内飲食スペース あり
★お持ち帰りは 弁当パックで
★平均待ち時間 3分程度

中華料理 金陵
住所:神奈川県横浜市山下町132 (横浜中華街・関帝廟通り)
電話:045-681-2967
URL:www.kinryou.com/
営業時間:11:15~19:30
定休日:月曜定休 (祝日の場合は翌日休み)
アクセス:みなとみらい線元町・中華街駅3番より徒歩10分

うぬまいちろう=文・写真・イラスト
(R25編集部)

横浜中華街の絶品チャーシュウ弁当はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

「持ち帰り系!肉食男子」のバックナンバー
一串で4回も幸せになれちゃう!?
約三千円!銀座で買える鶏の丸焼き
180円で買える“豚の丸焼き”
和式ケンタッキー・大手羽1本揚げ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。