ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タダでもやりたい?JAXAバイト

DATE:
  • ガジェット通信を≫


JAXA(宇宙航空研究開発機構)の人工衛星に関連する研究をサポートするアルバイトがネットで募集され、話題となっている。

【もっと大きな画像や図表を見る】

2月23日、タウンワークに「激レア 宇宙バイト ホンモノの人工衛星と交信! 人工衛星を誰もが利用できる未来に貢献! JAXAの研究サポートバイト」というキャッチコピーのアルバイト募集ページが登場した。それによると、仕事内容は、人工衛星の管制技術に関するJAXAの研究に体験モニターとして参加し、小型衛星「SDS-4」との交信などを行うというもの。レポートの作成も要求される。

勤務時間は「1日以内」で、日給は3万円。「全国どこからでも交通費を支給します!」「前泊の必要がある場合、宿泊施設をご用意します」と、かなり好条件なこのアルバイトは、大きな話題となっている。ツイッターには、

「Jaxaのバイト応募した」
「JAXAで宇宙に関われて、交通費出て、単発で、日給3万円とか神バイトかよ めっちゃやってみたいわ」
「ちょっとでも宇宙に触れるバイトやってみたい!!!!」

など、待遇や業務内容に興味を持った人の声が多数登場しており、

「バイトじゃなくても参加してみたい!」
「金いらんから、やりたい」

と、「お金を貰わなくても体験してみたい」という人や、

「バイトなのかー!学生だったら応募してたなー」
「日給30k円なら、仕事休んでも良いかも?(笑)」

という社会人の意見も投稿されている。

かなりの高倍率が予想されるこのアルバイトだが、3月9日まで応募可能で、勤務日は3月30日、31日、4月1日、4月2日、3日。興味を持った人は応募してみては?
(R25編集部)

タダでもやりたい?JAXAバイトはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

若田光一「全体像を意識すること」
『ベイマックス』実現度は85%!
あの憧れの職業の年齢制限は何歳?
衛星SMAPに「TOKIOは?」
長沼毅「人類進化の方向を占う本」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP