ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

8.6秒バズーカーとバンビーノが奇跡のタッグキャンペーン!ネタコラボのチャンスも?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫



“ラッスンゴレライ”
“ダンソン”……。

それぞれ特徴的なフレーズのリズム系コントで一世を風靡している8.6秒バズーカーバンビーノ

今回、そんな彼らがタッグを組んでソフトバンクのキャンペーン『ソフトバンクpresentsラッスンゴレライ&ダンソン学割ネタやってみた選手権』(http://www.gakuwariyoshimoto.com/)に取り組むことになった。

2月27日配信分の動画ニュースサイト『デイリーよしもと』(http://daily.ynn.jp)ではキャンペーンスタートにあたってインタビュー動画を公開している。

8.6秒バズーカーとバンビーノのオリジナルネタを公開!!
https://www.youtube.com/watch?v=2H2OqeBNIdY

バンビーノをいじろうとする田中シングルさん(8.6秒バズーカー)に対して

「いよいよ先輩に言うようになりましたね。こいつらもやっぱ成長したもんですわ」

と切り返す石山さん(バンビーノ)。

楽しさを演出しつつもなかなかに緊迫感のある貴重なトークシーンが堪能できる。

なお今回のキャンペーンは特設サイト上に公開されている動画をマネした人に8.6秒バズーカーとバンビーノが会いに­行き、しかも優勝者はネタコラボコラボができるというなんともマニアックな内容。(4月5日まで)

我こそはと思う方はぜひ応募してほしい。

『デイリーよしもと・8.6秒バズーカーとバンビーノのオリジナルネタを公開!!』
http://daily.ynn.jp/detail.html?p=ec7bf2ad89dd7e15e0aff1b33a0ca630

※画像は『学割よしもと』から引用しました
http://www.gakuwariyoshimoto.com/

中将タカノリの記事一覧をみる ▶

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP