ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

便秘対策 食事の際に水分摂取1日2リットルの補給を目安に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 今まで「なんとなく」で過ごしてきた暮らしの習慣。しかし、実は間違っていたかも…。暮らしの中に転がるさまざまなプチ悩みのシーンの「正解」を専門家に訊いた。

 冬場は特に気になる乾燥。ハンドクリームやリップクリームを常備している方も少なくないはず。では、これらの正しいつけ方とは? 実は、ハンドクリームは手を濡らすたびに。リップクリームは『気になったら』が正解だそう。

 ハーバービューティプロデューサー・廣森知惠子さんは、こう解説する。

「乾燥しやすい冬場は、入浴やトイレ、そして炊事のあとなど、水に触った後はハンドクリームで保湿を。また、就寝時にも忘れないようにしてください。リップクリームは唇が気になった時で結構ですが、唇からはみ出すほど塗るのはダメ。リップクリームはあくまで唇の保湿用です」

 さらに、慢性的な不調で苦しんでいる方も多い便秘の対処法については、とにかくこまめな水分補給で、便をやわらかくすることが重要。

 一般に、成人なら1日2リットルの水分補給が理想とされるが、便秘の場合は食事と一緒に水やお茶を飲むことが大切。尿の色が濃いのは水分不足のサインだ。

 荏原内科・外科クリニック院長小林秀規さんも便秘解消のポイントは水分補給にあると説明する。

「腸の動きが悪くて便が硬いから、スムーズに出てこない。便をやわらかくするには水分補給、腸の動きを活発にするには運動が必要です。こまめに水分を摂ること。とくに食事の際には飲みすぎかな?と思うぐらいでちょうどいい。体が動けば腸も動きますから、ウオーキングや軽い筋トレなど、毎日続けられる運動の習慣を」

※女性セブン2015年3月12日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
夏の汗対策 拭き取ると逆に出やすくなる、蒸発させるのが吉
人間の排出する水分は1日2500ml 冬でも水分補給が重要
高橋尚子 ランニング水分補給は20分ごと口湿らせるのが理想

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP