ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ゼッド、セレーナ・ゴメスとの出会いのきっかけは“オシッコ”!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 交際が噂されるゼッドとセレーナ・ゴメスだが、はたして2人はどのようにして出会ったのだろうか? ゼッドが2月25日、ロサンゼルスのラジオ局“97.1 AMP RADIO”にて、何が出会いのきっかけになったのかパーソナリティに打ち明けた。

 ガールフレンドとされるゴメスとの最初の出会いについて、「ホントに偶然だったんだ」と説明するゼッド。「僕は休みで……引っ越したばかりだったから家に何もなくて、家財道具を買いに行こうとしたんだけどオシッコしたくなっちゃってね。一緒にいたエンジニアに“買物先にトイレがあるといいんだけど”って言ったら、彼が“(通りをはさんだ)あそこのスタジオに行きなよ。トイレがあるから用を足せばいい”てな感じだった」と、その時の様子を語り始めた。

 「それで僕はそのスタジオに入ったんだけど、そしたらレーベルのボスのジョンがちょうどセレーナと契約を交わしたばかりでそこに居たんだ……。で、彼が“セレーナに会ったことあるかい?”って訊いてきた。彼が僕にゴメスを紹介すると、“彼女いいだろ。一緒に音楽を作ったら面白そうだな”ってね。それから1週間後ぐらいに僕らは曲作りを始めた。てなわけで、全ては僕がオシッコしたかったからさ」と話した。

関連記事リンク(外部サイト)

レニー・クラヴィッツの3月来日公演が中止 本人からのコメントも
リチャード・トンプソン 全身に染み渡る魔法のようなギター・プレイと燻し銀の歌。余裕綽々で紡ぐリチャードのブリティッシュ・ミュージックに浸る夕べ。
マーク・ロンソン&ブルーノ・マーズ 米ビルボード・シングル・チャート驀進中!遂に8週目の1位に

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。