ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新宿スライム 全滅も再登場で話題

DATE:
  • ガジェット通信を≫


東京・新宿駅の地下通路に、人気RPG『ドラゴンクエスト』シリーズに登場するモンスターの「スライム」が10万匹出現。多くの人の協力によりスライムは一日で瞬殺されたが、スライムは復活し、討伐キャンペーンは今も続いている。

【もっと大きな画像や図表を見る】

これは、ドラクエシリーズの最新作『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』が発売されるのを記念し、同ゲームの対応機種であるプレイステーション3、4の発売元であるソニーが行ったキャンペーン。「スライム10万匹討伐戦 in 新宿」と題し、新宿駅の東口と西口を結ぶ地下コンコースのおよそ80mにわたって、“プチプチ”が貼り付けられた10万匹のスライムのポスターが掲示された。“プチプチ”を潰して、スライムをすべて倒そう、というのがこのキャンペーンの概要だ。

2月23日朝にポスターが掲示されると、

「新宿駅の地下にスライムいっぱい!!」
「新宿にスライムが10万匹現れた」
「新宿丸の内線の上に10万匹のスライムがおった」

と、ツイッターユーザーの間で瞬く間に話題となり、

「仕事一段落したら、スライム潰しに行くど~!」
「新宿の地下通路やばいwww ドラクエのスライムがプチプチになって潰せるwww」
「新宿でスライム倒した笑」

など、多くの人がスライム討伐に向かった。

当初、このキャンペーンは1週間が予定されていたが、初日におよそ9万8000匹が討伐され、翌24日には10万匹討伐が完了。ツイッターには、

「もう新宿のスライムプチプチ潰せなかった_| ̄|○」
「新宿駅で10万匹のスライムに遭遇! しかし、既に全滅してました」
「スライムの目撃情報があったため新宿へ急行したものの、すでに別の勇者たちによって討伐された後だった」

など、「自分も参加したかった」と残念がる声が次々と挙がった。

26日にはポスターが貼り替えられ、再び10万匹のスライムが登場している。今回も一日で全滅となるのだろうか?
(R25編集部)

新宿スライム 全滅も再登場で話題はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

プレステ人気作 リメイクばかり?
もう一度やりたいRPGベスト10
ドラクエマップ風日本地図が人気
“ドラクエ無双”にPS4買う宣言
能年「キャタピラー!」CMが人気

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。