ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG、Snapdragon 410やAndroid 5.0を搭載した「LG G Pad F 7.0」を米Sprintに投入

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LG が「G Pad」ブランドで展開している Android タブレットの新しい 7 インチモデル「LG G Pad F 7.0」を発表しました。この機種は米 Sprint 専用モデルとして販売されます。現地での発売日は 3 月 13 日で、同社との 2 年契約の場合、端末価格は $0 です。LG G Pad F 7.0 は、昨年発売された「LG G Pad 7.0」の派生モデルになるのですが、プロセッサが 64bit 対応の Snapdragon 410 1.2GHz クアッドコアにアップグレードされたほか、OS も Android 5.0(Lollipop)を標準搭載して発売されるなど、既存モデルとは仕様が一部異なります。LG G Pad F 7.0 は 7 インチ 1,280 × 800 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイ、1GB RAM、8GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 500 万画素カメラ、前面に 120 万画素カメラ、4,000mAh バッテリー、赤外線リモコン(Peel アプリを利用)搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.1、GSM / CDMA2000 / LTE に対応しています。音声通話も可能です。Source : Sprint


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony MobileがMWC 2015で「Xperia Z4 Tablet」の発表を予告、ティザー画像を公開
「Moto 360」が3月にもMoto Makerでカスタマイズ注文可能に
Nexus Playerが国内で本日発売、「ビデオマーケット」、「料理サプリ」、「Hot Pepper Beauty」がAndroid TV向けに配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP