ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

田辺誠一のLINEスタンプが3000万円売り上げて芸能人続々参入

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 なんとも異次元な画風が人気となっている田辺誠一(45才)のイラストが、驚異の売り上げを記録しているという。

 昨年11月、田辺は自身のイラストを『かっこいい犬。』と命名し、LINEスタンプにして発売した。すると、ネット上で話題になり、購入者が殺到。瞬く間に人気ランキング1位に輝いたのである。

 近ごろ、マーケットを拡大しているLINEスタンプ。昨年5月から11月までの6か月間で、購入されたスタンプ総数は3595万セット、総売り上げは35億円を超え、人気上位10作品の平均販売額は3680万円にもなる。

 田辺のスタンプは、1セット(イラスト40個入り)100円で、描き手には販売額の35%が収益として入る。爆発的人気となった『かっこいい犬。』は、発売からもう4か月。

「すでに3000万円は売り上げているとみられています。今年夏には『かっこいい犬。』のグッズ化も予定されているので、ますます人気も上がるでしょうから、さらに売れ行きが伸びて、1年間で1億円の大台を超えるかもしれません」(IT関係者)

 今、田辺以外にもLINEスタンプに参入する芸能人が相次いでいる。

「aikoさん(39才)や益若つばささん(29才)、西山茉希さん(29才)も、自作イラストを発売し始めました。田辺さんの大ヒットに、多くの芸能人が“なにィ!?”と驚いたそうですからね…。今じゃ大手事務所も乗り出してきて、ダウンタウンや日本エレキテル連合など、売れっ子たちのスタンプが目白押しになっています」(芸能関係者)

※女性セブン2015年3月12日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
LINEクリエーターズスタンプ 使う相手を絞ったものが人気
LINEスタンプ1か月売上3億円突破 1日6万DLされている計算
LINE 人気理由は「スタンプ可愛いからでしょ」と運営社社員

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP