ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サイプレス上野と東京女子流・中江友梨のHIPHOPユニット“サ上と中江”がアルバム制作へ本格始動

DATE:
  • ガジェット通信を≫

横浜出身で“PRINCE OF YOKOHAMA”の異名を持つラッパー、1MC1DJのHIPHOPユニット サイプレス上野とロベルト吉野のサイプレス上野と、エイベックスの5人組ガールズ・ダンス&ボーカルグループ東京女子流のメンバー中江友梨。この2人がアルバム制作へ本格始動した。

この2人がMTV JAPANにて昨年10月から放送している「サイプレス上野と中江友梨の青春日記」は、34歳サイプレス上野と17歳中江友梨の年齢的なジェネレーションギャップを浮き彫りにし、しかし、歳の差なんて関係ない”青春”を求めるという異色な番組内容。

番組を通して交流を含め、HIPHOPに触れた中江友梨が、サイプレス上野と楽曲制作を開始。そして、ついに楽曲完成とので、アルバム制作に向けて本格始動することを番組予告のスピンオフUSTREAM番組にて発表。

まず完成した楽曲は、ジェネレーションギャップをテーマにした曲でタイトルは「SO.RE.NA」。リリックは、もちろん、サイプレス上野と中江友梨の二人が担当。2MCの掛け合いが楽しみな楽曲に仕上がっている。

また、「SO.RE.NA」のビジュアルも公開した。お揃いのツナギを来た2人だが、衝撃は中江友梨が東京女子流の象徴でもある黒髪でなく、ピンクの髪色になっている。

サイプレス上野と中江友梨の青春日記
http://sauetonakae.tumblr.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP