ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

インスタグラマーはみんなやってる? おしゃれ写真を撮る方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫


憧れのインスタグラマーたちがアップする写真って、なんだかおしゃれな雰囲気が伝わってきますよね。こんな写真を自分もアップしたい! と思っても、イマイチうまく撮れなかったり、加工がめんどうになったりしませんか?
「いいね!」がたくさんついているインスタグラマーの写真は、やっぱりスマホではなく、本格的なカメラを使っている人が多いよう。本格的なカメラって難しそうだけど、Canonから発売されるミラーレスカメラ「EOS M3なら簡単におしゃれ写真が撮れる機能がつまっているみたいです。

美肌に写すテク「明るさ調整」が超カンタン◎

EOS M3(ホワイト)※
本格的なカメラって、設定とかややこしくてすぐに明るさが調整できないから自撮りしくい…と思っていたんですが、「EOS M3」なら、明るさを調整できるダイヤルがついているのでその場で調整が簡単にできるんです。

液晶モニターは上方向に約180度、下方向に約45度回動することができるので、自撮りをする際は画面を見ながら明るさ調整や構図を確認できるので失敗なく撮ることができます。
また、ちょっと暗い店内でおしゃれランチを撮影したいときにも、すばやくおいしそうな写真が撮れそうです。

ワンタッチでインスタのような加工ができる


「EOS M3」の画面はタッチパネルで操作ができ、簡単に「コントラスト」や「彩度」が調整できるんです。
カメラの画質の調整って専門用語が多くて、どんな効果があるのかイマイチわかりづらかったのですが、「くっきり・ぼかす」や「すっきり・あざやか」などわかりやすい表示なのでアプリで加工しているかのように選ぶことができます。
加工の設定も画面で見ながら調整できるので、撮ってみたら違った…なんてことがなくなるので「撮りたいイメージ通り」に撮影ができます。
撮影した写真はWi-fi対応している無線LAN機能が内臓されているので、すぐにスマホと共有することができます。撮った写真をその場でスマホに転送して、インスタにアップ! というのがスマートに行えます。
「EOS M3」は女性も持ちやすい大きさなので、ちょっとしたお出かけや旅行にも持ち運びにもぴったり。加工なしであげたくなるくらいおしゃれな写真をたくさん撮って、憧れのインスタグラマーのようなアルバムに近づいちゃいましょう♪
※2015年3月下旬販売予定、価格:オープン価格
Young woman image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
捨てていた段ボールが大変身!? 超かわいいイニシャルBOXが完成
感情に流されない。いい女がしているデジタルデトックスの習慣
いまこそ楽しみたい♡ ちょっとレディなコーヒー時間の作りかた

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP