ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

乃木坂モデル化「許せない」の声?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


乃木坂46の西野七瀬が女性ファッション誌『non-no』の専属モデル(2015年6月号から)に、また橋本奈々未、松村沙友理が『CanCam』の専属モデルに起用(ともに2015年5月号から)されることが発表された。近頃多く見られるアイドルの女性ファッション誌モデルへの進出。ネット上では様々な反応があるようだ。

【もっと大きな画像や図表を見る】

乃木坂46では、白石麻衣が2013年3月から『Ray』の専属モデルを務めており、齋藤飛鳥も2015年4月号から『CUTiE』の専属モデルとして活動している。

また、2月23日に発売された『Ray』4月号の次号予告を見ると「新しくRayモに仲間入りした鈴木愛理ちゃん」という言葉が。5人組アイドルグループ・℃-uteの鈴木愛理も専属モデルとして登場するようだ。

そのほかにもアイドリング!!!の大川藍(『JJ』)、元モーニング娘。の久住小春(『CanCam』)、元AKB48の篠田麻里子(『MORE』)などが各誌で専属モデルを務めているほか、E-girlsのメンバーも、多くの雑誌でモデルとして活躍している。

アイドルがファッション誌のモデルを務めることについて、ネット上では賛否両論。たとえば乃木坂46のファンのツイッターの投稿を見てみると、

「ここまでモデルが揃ってるアイドル普通いないで、乃木坂レベルたけぇな」
「これで乃木坂5人が 専属モデル…
ビジュアル高いアイドルグループ
ってことを証明してるね」

などと、前向きに捉える意見が多い模様。しかし、女性と思われるツイッターユーザーからは、

「女性アイドルがファッション誌にのる風潮、個人的にはあまり好きくない人です。モデルはやっぱりモデル体型の人にやってほしい」
「ごめん、乃木坂がモデル?とか
許せないの私だけかなwwww
アイドルなのにモデルってw」

など、否定的なコメントも投稿されている。ファッション誌のモデルはアイドルとの兼業ではなく、本業のモデルに務めてほしいという声が多いようだ。

ただ、雑誌が売れないといわれる時代なだけに、

「乃木坂をはじめとするアイドルのファッション誌専属モデル続々登用には、とにかくヲタに女性誌を買わせたいという狙いがあるのでは。。」

という意見もある。固定ファンがついているアイドルを専属モデルに起用することは、ファッション誌としても戦略のひとつとなっているのかもしれない。
(R25編集部)

乃木坂モデル化「許せない」の声?はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

乃木坂46が駅をジャック!反響は
乃木坂46ドキュメントにファン複雑
乃木坂橋本 突然の「辞める宣言」
海外ウケしそうなアイドル1位は?
肉体派アイドル「アプガ」が熱い!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。