ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イチゴやレモン…好みのフレーバー・ウォーターが簡単に作れるボトルが流行中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

24時間、私たちの身体に欠かすことのできない水分。

最近では、フレーバー付きのボトルウォーターも数多く登場しており、水だけでも数多くの種類が店頭に並ぶ。

そんな中、いま海外ではウォーター・インフューザー・ボトルを使い、こだわりのフレーバー付きウォーターを作る動きが広がっているという。

この種のアイテムが、Amazonでベストセラー商品になることも。

使い方は、どれも基本は一緒でとてもシンプル。

自分の好きなフルーツや野菜を、フタとセットになった内側の入れ物に入れて、水を注いでおいたボトルに戻すだけ。

イチゴ、キウイ、レモン…。どんなものを入れるか考えるのも、楽しそう。

現在Fancyでは1つ10ドル(約1180円)で販売中。

自分好みの味の水が楽しめて、ボトルウォーターを買うよりも経済的。次の春夏に先取りしてみては?

Fancy
http://fancy.com/things/225874751141187111/Flavor-It-Infuser-Water-Bottle

フルーツ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP