ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

下北沢で語られる「音楽業界の未来2015」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

下北沢にある本屋B&Bで「2015年、音楽業界で働くということ」という、
“音楽業界”をテーマにしたトークイベントが開催される。

このイベントには、宇多田ヒカル、AIを手掛けられたプロデューサー梶聖さん、音楽ライターの塩澤彩さんなど、音楽業界で活躍する人々がスピーカーとして出演。

当日は激動の時代を迎えた音楽の現場の第一線で働いている人々から語られる、
赤裸々でスペシャルなトークイベントに、音楽業界で働くことを夢見ている人も、音楽が好きなだけの人も是非参加してほしい。

http://bookandbeer.com/blog/event/2015030102_bt/

本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
入場料 _ 1500yen + 1 drink order

時間  _ 19:00~21:00 (18:30開場)

出演 _ 梶望(ユニバーサルミュージック)
   塩澤彩(スマートニュース/音楽ライター)
   ※現在、音楽業界の第一線で働く俊英たちを絶賛ブッキング中
   司会:原利彦(B&B/博報堂ケトルSTOVEカンパニー)

梶 望(かじのぞむ)
ユニバーサルミュージック合同会社
EMI Recordsプロダクトマネジメント本部 部長プロデューサー
1971年生まれ。中央大学卒。宇多田ヒカルをデビュー前から現在まで担当するほか、AIも「ハピネス」より担当。同曲のミリオンヒットにも大きく貢献するなど、新人からベテランまで様々な音楽マーケティングのヒット戦略構築に携わっている。

塩澤 彩
1987年東京生まれ女子校育ち。大学卒業後、バウンディ株式会社(現:株式会社スペースシャワーネットワーク)入社。CDの販促営業・プロモーターを5年半担当し、2014年秋にスマートニュース株式会社入社。現在はIT企業OLとライターの二足の草鞋を履きながら、女性アイドルを中心に執筆中。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP