ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【マイクロソフトに聞きました】Xbox360って本当に4月10日に値下げするの?

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

日米のインターネットサイト各所で「4月10日にXbox360が値下げされる!」というウワサが流れている(単なるネタだ! ともいわれている)。その価格はXbox360 アーケード版が129ドルといわれており、他のプロ版やエリート版は値下げの予定はないという。この情報が本当ならば、今までの値下げの例を振り返ると日本の価格も同時に下がるはずだ。つまり、日本でのアーケード版の価格が19800円から12800~12900円程度に下がることになる。

しかしこれは本当なのだろうか? ただでさえ高性能のXbox360が19800円で購入できることがおかしなことであり、とんでもなくお買い得といえる。にもかかわらず、12800円で発売したら大赤字になってしまうのでは? このことについて当編集部はマイクロソフトに取材をしてみた! マイクロソフトさん、Xbox360って安くなるの?

そんな質問にマイクロソフトの広報は「そんなウワサがあるのですか? Xbox360の値下げの予定はまったくないですね。今のところ、このままの価格で販売を続けてまいります」とコメント。どうやら、本当に本当のウワサでしかなかったようだ。

つまり、低価格になることを見越してXbox360を買い控える必要がないということに! ゲームの祭典・Game Developers Choice Awardsで『フォールアウト3』が名誉あるゲーム大賞を受賞したことだし、さっそくXbox360を買いに行こう! よくよく考えると、『バイオハザード5』も『スターオーシャン4』もXbox360だ。もうすぐ『めざせ!ムービースター』も発売されるし、名作ぞろいじゃないか! ちなみに当編集部員はXbox360のダウンロードゲーム『カタン』にハマっている(このニュースの元記事はこちら)。
 
 
こんなゲームに関する記事もあります
伝説のクソゲー『たけしの挑戦状』次世代ハードで続編か! たけしからも公式コメント
Wiiで復活のクソゲー『たけしの挑戦状』! タイトー広報「イラッとくる楽しさ」
マレーシアではゲームギアがまだまだ現役
ひろゆきア然!クリエーターが自らお金をねだるゲーム『モリタポ乞食』

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。