ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GReeeeN、日本赤十字社CMで話題の新曲がiTunesリアルタイムランキング1位を獲得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GReeeeNの新曲「ビリーヴ」が配信開始となり、初日よりiTunesリアルタイムランキング1位を獲得した。

この楽曲は、日本赤十字社 平成27年はたちの献血キャンペーンソングで、フィギュアスケート選手で、2014年ソチオリンピック金メダリストの羽生結弦選手が出演するテレビCMが1月より全国で放送されている。『エアボーカル』篇と題されたCMではキャンペーンソングであるGReeeeNの「ビリーヴ」を、羽生選手が口ずさむ姿で話題となった。

1月から大量オンエアされたこのCMの反響は大きく、GReeeeNファンの間でもこの楽曲の発売を求める声が多く上がっていた。この楽曲はGReeeeNが同キャンペーンのために書き下ろした楽曲で、GReeeeNらしいメッセージソングに仕上がっており、はたちの献血のキャンペーンメッセージにもリンクした作品となっている。

■GReeeeN 特設サイト
http://greeeen-sp.net/
■「ビリーヴ」配信ページ
iTunes http://goo.gl/VCbdrr

【平成27年はたちの献血キャンペーンメッセージ】
平成27年はたちの献血キャンペーンのメッセージは、「いのちをつなぎとめる、ぼくたちにできること。」。東日本大震災の被災者でもある羽生結弦選手が感じた「命の尊さ」、「支え合うことの大切さ」、それらはすべて献血にも通じる、かけがえのない想いでもあります。1日に平均約3,000人の方が輸血を必要としている今、自分にできることとは、あなたにできることとは何か。ひとりでも多くの方に献血にご理解・ご協力いただきたい、そんな希望と意思を込めています

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
GReeeeN オフィシャルHP
GReeeeN、3週連続新曲リリースで羽生結弦選手出演のアノCM曲もついに配信

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP