ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あの桑田佳祐も注目するシンガー 安田レイがドラマ主題歌1位に、週末には東京ガールズコレクションへ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 昨年末には、あの桑田佳祐から“2014 邦楽ベスト20”の第2位に選出されて話題を呼んだ安田レイが、ドラマ『美しき罠~残花繚乱~』主題歌に起用されているニューシングル『恋詩』のフル配信にて、2月24日付のレコチョク テレビ/CM/映画・フル週間ランキング1位を獲得した。

 本日2月25日にシングルCDとしてリリースされた『恋詩』は、いきものがかりの名曲カバーとしても話題を呼んでいたが、歌謡ジャズテイストのサウンドに、彼女の瑞々しい歌唱力が融合。楽曲が持つ“大人の恋愛”というテーマを絶妙のグルーヴで仕上げ、幅広い層にアピールできる1曲だ。

 これまでデビューシングル『Best of my Love』、前作『Mirror』と、配信チャートでは上位をキープしてきた彼女だが、本作では過去2作を越える動きとなっており、自身最高のヒットの兆しも期待できそう。また、本作収録曲はハイレゾ音源も同時配信されている。

 なお、安田レイは2月28日に国立代々木第一体育館で開催される【東京ガールズコレクション’15 S/S】にも出演が決定している。

◎シングル『恋詩』
2015/02/25 RELEASE
[初回生産限定盤]
SECL-1651~2 1500円+税
[通常盤]
SECL-1653 1167円+税

関連記事リンク(外部サイト)

agehasprings主催イベント【Synapples2.0】が見せた“ライブの未来”
オリー・マーズらソニーイチ押し新人が競演&意気込み語る
ゆず、back number、安田レイらが出演決定、アゲハスプリングス主催イベント第二弾出演者発表

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。