ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

真島昌利とヒックスヴィルの真城めぐみ、中森泰弘によるバンド「ましまろ」が5月にデビュー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ザ・クロマニヨンズの真島昌利、ヒックスヴィルの真城めぐみ・中森泰弘からなるバンド「ましまろ」の結成が発表された。

「ましまろ」は、もともと30年来の知人であったメンバーでの構成されたバンドだ。その楽曲はあたたかみのある、どことなく懐かしいサウンドになっており真城のヴォーカルがさらに心地よい雰囲気をつくっている。まさに良質な音楽という言葉がぴったりと当てはまる作品といえるだろう。

まずは5月13日にファーストシングル「ガランとしてる」のリリースが決定している。この作品はCDのほかに、12インチ・アナログシングルも同時に発売予定されており、是非ともアナログサウンドでも聴いてみたい。

現在のところライブの予定は入っていないが、近いうちにステージでの彼らを見ることが出来るであろう。最新の情報は、本日2月25日から開設されたオフィシャルHPを随時確認しつつ、続報を期待して待ちたい。

シングル「ガランとしてる」
2015年5月13日発売
【CD】
BVCL-643/¥1,389+税 
【完全生産限定 12inchアナログ盤】
BVJL13/¥1,667+税
※収録曲未定

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
ましまろ オフィシャルHP
憂歌団の多彩な魅力が詰まったアルバム『四面楚歌』

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP