ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本女子プロゴルフ協会 メルセデス・ベンツとパートナー契約更新

DATE:
  • ガジェット通信を≫


2012年にメルセデス・ベンツとオフィシャルパートナー契約を結び、これまで様々な支援と協力の受けた日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は、同社との契約更新が決定。会見発表があった。
メルセデス・ベンツの支援によって、女子プロゴルフ界では「メルセデス・ランキング」を実施。契約更新となったことによりこちらのランキング1位の選手には翌シーズンから3年シード資格(ツアー出場権)を付与。女子選手全体の技術とモチベーションを向上させるねらいだ。
また、2017年にはLPGAは50周年を迎える。50周年にむけて「日本国内はもとより、国際大会に向けてもグローバルに活躍するより魅力のある選手や指導者を輩出し、ジュニア層からシニア層までゴルフの普及拡大に貢献したい」とLPGA会長の小林浩美氏がコメントしている。
このたびの「LPGAオフィシャルパートナー」の契約によって、「LPGAアワード」の「LPGA Player of the Year」に「Mercedes-Benz」の冠を設定。「LPGA Mercedes-Benz Player of the Year」として、1年で最も活躍した選手を表彰する。受賞選手には賞金500万円と、メルセデス・ベンツ車が与えられる。同賞は「メルセデス・ランキング」により順位が決定されるもので、従来の賞金ランキングとは別に、各大会の順位や出場ラウンド数をポイント化して最優秀選手を選出する。こちらのランキングはLPGAのWEB上で確認できる。
スポーツ支援をCSR活動のひとつと捉えているメルセデス・ベンツ。「人が、美しく輝く瞬間。」をテーマに、スポーツを通じて自然と、自分と向き合って生きる人たちを力強く応援する取り組みを行っていくようだ。


【Nicheee!編集部のイチオシ】
マンチェスター・ユナイテッドを解散の危機から救ったのは?
サッカーで10点満点の評価をされたゴールキーパーのプレーとは?
日本全国のテニスプレイヤーが胸踊らせる場所

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP