ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マスコットキャラクターはセイウチ!?  本場ベルギービール『デュベル』『ヴェデット』『リーフマンス』3ブランドがお披露目

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ヴェデット
ベルギービールの輸入を手掛ける小西酒造から、デュベル・モルトガット社のメインランド『デュベル』『ヴェデット』『リーフマンス』の3ブランドに合わせたイベント『デュベル・モルトガット・ショーケース』が駐日ベルギー王国大使館にて開催されました。
小西酒造3ブランド
会場では、3ブランドがそれぞれのビールのテーマや特色にぴったりの雰囲気で登場。ベルギービールの魅力をご紹介いたします。

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/834682

マスコットキャラクターはシロクマとセイウチ『ヴェデット・エクストラ ホワイト』と『ヴェデット・エクストラ IPA』

ヴェデット2
ヴェデット ホワイト
オレンジピールとコリアンダーがアクセントに使用されたホワイト・ビール『ヴェデット・エクストラ ホワイト』は、フルーティーでさわやかな飲みやすいビール。マスコットキャラクターはシロクマ。
ヴェデット
ヴェデットIPA
琥珀色のIPAビール『ヴェデット・エクストラ IPA』。さわやかな風味に加え、独特の深い味わいがくせになります。マスコットキャラクターはセイウチ。ビールパッケージにもちょこんとお目見え。

真っ赤! 常夏な雰囲気が味わえるフルーツビール『リーフマンス』

リーフマンスそそぐところ
フルーツ
リーフマンス
ルビー色の色彩鮮やかな見た目が特徴的なフルーツビール。アルコール度数が3.8%と低めなので女性でも飲みやすいビールです。

会場では“ビール×フルーツ”のカクテルレシピでも紹介されておりました。『リーフマンス』のビールをライム、オレンジ、バーボン、シロップと合わせるとたちまちお洒落なカクテルに変身。

最高峰のゴールデン・エール『デュベル』は様々なサイズ展開が特徴

デュベル そそぐところ
デュベルサイズ展開

デュベルミニグラス

ベルギー本国で最も売れているゴールデン・エール『デュベル』。きめ細やかなコクと深みのある味わいが特徴。アルコール度数も8.5%と大人向けの本格派ビール。少量を楽しむための“デュベル・ミニ(180ml)”から、パーティーにぴったりの“デュベル・マグナム(1500ml)”までさまざまなサイズで展開。この日“デュベル・ミニ”専用のチューリップグラスにて提供。

デュベル・モルトガット社の個性あふれるベルギービールは、飲んでみると、ビール好きの方なら、それぞれのブランドのビールの味わい深さにやみつきになってしまうこと間違いなし。ぜひ一度味わってみては。

小西酒造
http://www.konishi.co.jp/[リンク]

erini (エリーニ)の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。バレエと漫画が好き。特技は漫画の早読み。 おでかけとヒキコモリをいったりきたり。(近況:襟付きの服を着ることにしました)

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。