ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2014年スマートフォン出荷台数シェア、Androidが81.5%に拡大(IDC調査)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

▲ 2014年の年間出荷台数シェア

米国の調査会社 IDC が 2014 年 Q4 と 2014 年 1 年間の OS 別スマートフォン出荷台数シェアの統計データを公開し、Android が年間で 81.5% と昨年よりもシェアを伸ばしたことが判明しました。公開された統計データによると、2014 年 Q4 のシェアは、Android が 76.6%、iOS が 19.7%、Windows Phone が 2.8%、BlackBerry が 0.4% でした。この中でも、iOS だけがシェアを伸ばし、他の OS はシェアを下げました。BlackBerry は久々のヒット作とも言える Passport を発売したのですが、シェアは昨年の 0.6% から 0.2 ポイント下げました。

▲ 2014年Q4の出荷台数シェア

年間の出荷台数シェアは、Android が 81.5%、iOS が 14.8%、Windows Phone が 2.7%、BlackBerry が 0.4%。Android 以外はシェアを下げました。Source : IDC


(juggly.cn)記事関連リンク
Android 5.0(Lollipop)のUIの動きをスローモーション動画で見ると・・・
LG、LG G Flex 2を3月よりグローバル展開
Huawei、4.5G LTE-Mに対応したウェアラブルデバイス「4.5G Smartband」をMWC 2015で披露

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP