ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

仏Archos、Chromebook、Androidタブレット、Widows タブレット / ノートPCを現地の中高生向けに販売へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フランスの端末メーカー Archos が学校向けですが、ついに Chromebook 市場に参入しました。低価格であることが売りの同社製品。今回の Chromebok は €250(約 33,800 円)+ VAT で提供されます。Archos は同日、10.1 インチの Android タブレット、9 インチの Windows タブレット、14 インチの Windows ノート PC も発表しています。いずれも Intel Atom 1.8GHz クアッドコアプロセッサを搭載しており、タブレット 2 機種には着脱可能なキーボードドックが付属します。Chromebook は、11.6 インチディスプレイ、背面に 200 万画素カメラ、前面に 30 カメラ、8 時間バッテリー、2GB RAM、64GB ROM を搭載しています。また、Android タブレットは、2GB RAM、64GB ROM、背面に 200 万画素カメラ、前面に 30 万画素カメラを搭載しており、Chromebook と同価格で販売されます。Archos は 2015 年末より 5 万台を現地の中高生を対象に販売し、2016 年からは年間で 100 万台を販売する計画を立てています。Source : Archos


(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S 5の最新アップデートでサイレントモード(ミュートモード)が復活
ある携帯キャリアの幹部が「Galaxy S 6 エッジモデルはデザイン面でiPhone 6に勝る」と述べたらしい
Google、インドなどで発売されたAndroid OneにAndroid 5.0アップデートを配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP