ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

豪華俳優陣で挑む、日本映画のスケールを超えたスパイ映画!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

③場面写真

『SR サイタマノラッパー』シリーズや『劇場版 神聖かまってちゃん』などで注目を集めた新鋭・入江悠監督の、亀梨和也(KAT-TUN)を主演に迎えた最新作『ジョーカー・ゲーム』が公開中!

舞台は、第2次世界大戦前夜の陸軍士官学校。上官の命令に背き、極刑となるはずだった男は、極秘裏に設立された諜報組織・D機関の結城中佐に助けられたことをきっかけに、“嘉藤”を名乗りスパイとして生きることに。数々の訓練を経て諜報員となった嘉藤は、初めての任務として、米国大使グラハムが持つ「ブラックノート」と呼ばれる機密文書を奪取する任務に挑む――。

原作は、柳 広司の同名スパイ小説。インドネシア・バタム島で撮影したという、日本映画のスケールを超えたダイナミックなアクションシーンにも注目!!

ジョーカー・ゲーム
監督:入江 悠
脚本:渡辺雄介
出演:亀梨和也、深田恭子 ほか
(2015年/日本)
公開中
(C)2015「ジョーカー・ゲーム」製作委員会
http://www.jokergame-movie.com/index.html

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。