ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カンニング竹山が上京以来20年以上通い続ける 中野のちゃんこ料理店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月22日放送の「誰だって波瀾爆笑」(日本テレビ系、毎週日曜午前9時55分)では「芸歴25年!カンニング竹山 亡き相方との思い出めぐり」と題して、お笑い芸人の竹山隆範さんと番組司会の関根麻里さんが「力士」(東京都中野区)を訪れた。

 同店は竹山さんが上京当時から20年以上通うちゃんこ料理店で、中野駅から徒歩4分ほどの場所にある。自慢の「ちゃんこ鍋 味噌(みそ)味」(1人前 1700円 税抜き)は、特製の味噌スープに、自家製のつみれや旬のカキがたっぷり入りボリューム満点だ。

 まず「ちゃんこ鍋」のスープを口にした関根さんは「あっさり! おいしい! お味噌なんですが、しつこくないんですね!」と評した。続いて「ちゃんこ鍋」の中に入っているカキを食した竹山さんは「うん、うまい。カキが染みますね」と大いに満足した様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:力士(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:中野のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:鍋のお店紹介
ぐるなび検索:中野×鍋のお店一覧
創業35年 店主が考案した600種類のおいしくて面白い心躍る餃子がある店
カクテルの街・宇都宮で華麗なるすご技を! 「超絶テク」バーテンダーの店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。