ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

菊川怜『とくダネ!』高視聴率祝い旅行で「ともあきィ~!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 視聴率低迷に喘ぐフジテレビだが、朝の情報番組『とくダネ!』だけは絶好調で景気がいい。視聴率に応じて司会の小倉智昭がポケットマネーを出す「視聴率貯金」が300万円も貯まり、スタッフ160人総出の湯河原温泉旅行が催された。この「視聴率貯金」とは、視聴率が7%を超えたら1万円、8%なら2万円、9%なら3万円を小倉がポケットマネーで出すもので、10%超えの場合は小倉主催の食事会になるというもの。

 2月13日の番組終了後、出演者・スタッフは湯河原へ出発。貸し切った旅館での夕食会は大いに盛り上がったという。

 夜の宴会の席では、小倉と菊川怜の司会コンビは最前列に向かい合わせに座り、ビールを飲みながらくつろいでいたという。そこで事件は起きた。

「小倉さんが途中の挨拶で壇上に立ったんですが、皆すでに泥酔していて話を聞こうとしない。

 小倉さんが冗談ぽく『今までみたいに経費で落とせないから俺は大変なんだぞ!』というと、今度は酔った菊川さんがマイクを握りしめて『ともあきィ~!』と呼び捨てにして話し始めたんです」(番組関係者)

 思わず苦笑いを浮かべる小倉をよそに、菊川は「智昭ありがとぉ~! 私は1円も出してないけど~」と上機嫌。周囲のスタッフは冷や汗をかいたという。

「最後は小倉さんも上機嫌に戻って一本締めして会は無事終了しましたが、さすがに菊川さんのあの行状には目が点になりました。

 菊川さんは宿泊せずに食事会後に帰京したので“小倉さんの怒りを買って強制送還されたのでは?”といぶかる声も(笑い)。実際は仕事だったようですが……」(同前)

 19日の生放送中、急性胃腸炎で番組を途中退席して心配された菊川だが、今度は生放送中に「ともあきィ~!」と呼びかける姿を見てみたい。

※週刊ポスト2015年3月6日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
小倉智昭 「視聴率貯金」で『とくダネ!』関係者160人旅行
フジ森本さやか 番組内で最も小倉智昭氏の心を掴む女子アナ
『とくダネ!』 小倉智昭と菊川怜はCMの間やVTR中も仲良し

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP