ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

瀬戸内産のレモン果汁と和風だしが絶妙。爽やかな”冷たいレモンのラーメン”で気分リフレッシュ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ローソン「ウチカフェ」の「スプーンで食べるレモンケーキ」や、「オランジーナ」ブランドの「レモンジーナ」など、レモンの爽やかさを取り入れた商品が話題となっている。

話題のレモン商品に、このたび新たに加わるのが、日清食品チルド株式会社の「冷たいレモンのラーメン 2人前」だ。3月1日(日)に全国 (北海道、沖縄を除く) (1パック334円・税別)で新発売する。

「冷たいラーメン」シリーズは2009年に夏季限定商品として発売して以来、女性を中心とした多くの方々に愛されている商品だ。

今回発売される「冷たいレモンのラーメン」は、瀬戸内産のレモン果汁を加えた爽やかな酸味が、カツオをベースとした和風だしのうまみと絶妙にマッチしたスープが特徴のラーメンだ。麺はなめらかなのどごしの細ストレート中華麺で、別添のごま&オニオンチップをふりかけることで、香ばしさが広がり爽やかな味わいが引き立つ。

さっぱりしていて、またもや女性に人気となりそうだ。トッピングにはヘルシーな鶏のほぐしや、生のレモンの薄切りを添えても、さらに美味しく頂けそう。「冷たいレモンのラーメン」でリフレッシュしてみよう!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP