体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

飲んだ瞬間の表情が似顔絵に! ユニークな焼酎バーがオープン

エンタメ
飲んだ瞬間の表情が似顔絵に! ユニークな焼酎バーがオープン

「のんで、びっくり!似顔絵キャンペーン」
小田急線新宿駅と合商業施設グランフロント大阪にて、サントリーの焼酎「ふんわり鏡月」の期間限定バー「のんで、びっくり!ふんわりBAR」が、2月23日(月)にオープンした。

そのバーにおいて、たくさんのイラストレーターたちが来店客の似顔絵をマンガタッチで描きまくる数千人似顔絵プロジェクト「のんで、びっくり!似顔絵キャンペーン」が実施される。

新商品「ふんわり鏡月 しそレモン」を飲んだ来場客の中から、抽選で選ばれた人の写真を撮り似顔絵を作成。似顔絵は特設WEBサイトにアップされ、あとからシェアしたりアイコンにしたりすることが可能となっている。

バー開店期間の2週間での来場者の目標は数千人とのこと。東京は3月8日(日)まで、大阪は3月1日(日)まで。

数千人の似顔絵を目指すプロジェクト

ふんわり鏡月しそレモン  のんで、びっくり!ふんわりBAR ふんわり鏡月しそレモン  のんで、びっくり!ふんわりBAR ふんわり鏡月しそレモン  のんで、びっくり!ふんわりBAR

2月24日(火)から全国で新発売されるサントリーの「ふんわり鏡月 しそレモン」は、「今までのフレーバー以上に男性にも手にとりやすいフレーバーがほしい」といったユーザーの声に応えて開発された。

その味わいをたくさんの人に知ってもらうための取り組みが、「のんで、びっくり!似顔絵キャンペーン」だ。新フレーバーを体験した驚きの表情を描き、その意外性のあるおいしさを伝えていく。

焼酎を美味しく味わって似顔絵も描いてもらえるという、お得なイベントなので、期間中に体感したいところだ。

「のんで、びっくり!似顔絵キャンペーン」 「のんで、びっくり!似顔絵キャンペーン」

引用元

1 2次のページ
KAI-YOU.netの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会