ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

​【NBA】2メートルの選手を軽くぶっ飛ばしたモンスターダンクがスゴすぎると話題

DATE:
  • ガジェット通信を≫

​【NBA】2メートルの選手を軽くぶっ飛ばしたモンスターダンクがスゴすぎると話題

20日に行なわれたボストン・セルティックス対サクラメント・キングス戦で、キングスのデマーカス・カズンズが相手DFを吹き飛ばす豪快ダンクを決め勝利した。

新任ヘッドコーチのジョージ・カールの初陣となったこの試合、キングスはカズンズが31得点・15リバウンドを記録し109-101で勝利。特に第3クォーターで決めた豪快なダンクは、セルティックスのジェイ・クロウダー(198センチ)を軽々と吹き飛ばす破壊力だ。

https://www.youtube.com/watch?v=aQlK6HS7xf4

NBAにカムバックしたカールHCのスタイルが浸透しきっていなかったのか、ターンオーバー(ミスによる攻守の交代)を連発したキングスだったが、それでもカズンズらの活躍により見事セルティックスを退けた。

現在19勝34敗のキングスはカズンズ以外にも、ルディ・ゲイが28得点、デリック・ウィリアムズが11得点を決め勝利に貢献している。

関連記事リンク(外部サイト)

大食いチャンピオンがベーコン2キロを5分で食べて新記録達成 「俺の好きな焼き加減だった」
【麻雀企業対抗戦】藤田社長率いるサイバーエージェントが博報堂に圧勝「最強になりたい」
「B・クーパーは、数々の名優を凌駕した」 映画『アメリカン・スナイパー』脚本家が語る
イーロン・マスクも推薦!マジで実現するかもしれない未来的プロジェクトが凄い【動画】
アメリカの大学野球で生まれた「人間離れした」超絶ファインプレーがスゴすぎる【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。