ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

本場イタリアの老舗エスプレッソ店が日本初進出!代官山「ボンドルフィカフェ」とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

カフェの名店がひしめき合う代官山のなかでも、オープン以来エスプレッソ好きから一際注目を集める店舗がある。

「BONDOLFI BONCAFFE(ボンドルフィ・ボンカフェ)」は、イタリア・ローマで不動の人気を誇るボンドルフィ社の日本第1号店。

1855年にローマで創業し、150年以上の歴史をもつ同店。

「TENOHA DAIKANYAMA(テノハ・ダイカンヤマ)」内にある代官山店でも、エスプレッソはローマから空輸されるため、フレッシュで苦みが少なく、上質な味わいを堪能できる。

さらに、チョコレートとエスプレッソを混ぜてミルクを注ぎ入れ、カカオなどをトッピングした同店だけのオリジナルドリンク「カポッチョーネ」も大人気!

軽食やスイーツは同施設内にあるレストラン「TENOHA & STYLE RESTAURANT」の厨房で作られていて、メニューも豊富。

昼はTENOHAの森を眺めながら本格イタリアンコーヒー。夜はバールで軽く1杯と、シーンに応じてさまざまな楽しみ方ができるのも魅力だ。

創立者ピエトロ・ボンドルフィの第6世代、エドアルドとトンマーゾ兄弟のこだわりも随所に散りばめられており、カフェ好きなら一度は訪れてみたいお店だ。

BONDOLFI BONCAFFE(ボンドルフィ・ボンカフェ)
住所:東京都渋谷区代官山町20-23 TENOHA代官山
営業時間:11時~23時
電話番号:03-3464-3720
ウェブサイト:http://tenoha.jp/bondolfi-boncaffe/

カフェ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。