ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

伝説の“歯ギター”も披露! ジミヘン伝記映画で主人公の“完コピ”っぷりがスゴイ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


数多くのミュージシャンに多大な影響を与えた天才ギタリスト、ジミ・ヘンドリックス。彼の活躍を描いた映画『JIMI:栄光への軌跡』が4月11日(土)より日本公開となります。

本日その予告編が解禁され、人気ヒップホップデュオ“アウトキャスト(OUTKAST)”のメンバーで、本作でジミヘン役を務めたアンドレ・ベンジャミン(『Hey Ya!』で検索すれば誰でも知っているはず)による圧巻のギタープレイが公開されました。


無名のバックミュージシャンだったジミヘンがスターダムへと駆け上る人生最大の転機、1966年から1967年のイギリスでの出来事を描いた本作。予告編では、それまで陽の目を浴びることがなかったジミヘンがロンドンに渡り、伝説のバンド“エクスペリエンス”を結成。ガールフレンドであるキャシー・エッチンガムとの出会いなどをスタイリッシュに映し出し、衣装、建物、音楽など、全てにおいて60年代のロンドンを忠実に再現しています。


右利き用のギターを逆にして、左利きの構えで演奏するスタイルで知られるジミヘン。その奏法をマスターするため、もともと右利きのアンドレは2か月半の間、毎日8時間の練習を続けたとのこと。映像でその腕前を観ることができるのはわずかですが、ステージでの存在感は圧巻のひと言。さらに、ジミヘンの十八番でもある“ギターを歯で弾く”というトリッキーなプレイも披露しています。

ロンドンの兵隊がジミヘンに罵声を浴びせて軍服を脱がせるというのは実際のエピソードですが、ストーリーもさることながら、やはりずっとステージのシーンを観ていたくなるギタープレイ姿が本編への期待を高めてくれます。

圧巻のギタープレイ! 『JIMI:栄光への軌跡』予告編(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=G_73pNAn2o0

『JIMI:栄光への軌跡』公式サイト:
http://jimi-movie.com/

(C) MMXIII AIBMS, LLC. All Rights Reserved.

よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP