ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

がんばれ!Victory、5月20日にメジャーデビュー決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

がんばれ!Victoryのメジャーデビュー日が、2月22日 (日)TSUTAYA O-CRESTで開催されたワンマンライブ『がんばれ!Victory キャンプ 三回の表「ワンマンまで待ちきれない!!真冬の強化トレーニング」』にて発表された。

メジャーデビュー日は5月20日(水)。5月20日(水)と言えば王貞治氏の誕生日。野球を活動テーマにしている彼女達らしく、球界のレジェ ンドの誕生日に験を担ぎ、メジャーデビュー1stシングルをリリースするとのこと。

そしてNHK Eテレ アニメ「ベイビーステップ」第2シリーズエンディングテーマを担当する事も決定! 「ベイビーステップ」は勉強にしか興味がなかった主人公・栄一郎がふとしたきっかけでテニスに目覚め、ひたむきな姿勢で取り組み、プロを目指 すスポーツアニメで、ひたむきに音楽に向き合い、トップアーティストを目指すがんばれ!Victoryの活動と見事にシンクロするストーリー。同アニメは4月5日(日)午後5時30分より放送開始予定なので、こちらもお楽しみに。

さらに9月12日にはがんばれ!Victory自身最大キャパであるTSUTAYA O-WESTでのワンマンライブが開催されることも発表。今回のO-CREST公演チケット完売のミッションをクリアしたことで、さらにニコニコ生放送での定期番組のスタートや、紅白キャンプ4連戦と題したフリーイベントも3月に4日間開催される事が決定した。こちらのイベントではがんばれ!Victory野球カード第1弾の特典が付く等、豪華な内容が発表された。当日のイベント終了後には、がんばれ!Victoryのオフィシャル新聞「ガンスポ」の第一弾が配布され、今後イベントごとに配布される予定だ。2015年、怒濤の活動がスタートする“がんばれ!Victory”から目が離せそうにない!

【リリース情報】
シングル「タイトル未定」
2015年5月20日発売
【初回盤】(CD+DVD)
PCCA-04200/¥1,389+税
【通常盤】(CD Only)
PCCA-70436/¥926+税
【あやき盤】(CD Only)
PCCA-4201/¥741+税
【れな盤】(CD Only)
PCCA-4202/¥741+税
【みなみ盤】(CD Only)
PCCA-4203/¥741+税
【しのぶ盤】(CD Only)
PCCA-4204/¥741+税
【まゆこ盤】(CD Only)
PCCA-4205/¥741+税

『がんばれ!Victory LIVE 四回の表「晩夏の首位攻防戦!代打の神様見参!?」』
9月12日(土)  TSUTAYA O-WEST
開場/開演:17:30/18:00

<チケット>
全席立見:¥3,000 (税込・入場時別途ドリンク代)
■オフィシャル先行
受付期間:2/23(月)12:00~3/1(日)18:00
http://eplus.jp/victory-hp/

フリーイベント『がんばれ!Victoryキャンプ紅白予約4連戦』
3月07日(土)  14:00プレイボール
3月10日(火)  20:00プレイボール
3月14日(土)  19:00プレイボール
3日17日(火)  20:00プレイボール
※ 入場完全フリー
<会場>
虎ノ門・ポニー球場
<内容>
アコースティックライブ+特典会

※当日、デビューシングル初回盤・通常盤2枚1セットをご予約(前金)して頂いたお客様は握手会へのご参加が可能です。また、各メンバー盤5 セットをご予約(前金)して頂いたお客様指定のチェキ撮影会にご参加頂けます(メンバー個別(1~4名有り)、ツーショット、メンバー全員の みのチェキ撮影など)に参加できます。及び、CD1枚ご予約につきがんばれ!Victoryプロ野球カード第一弾をもれなく1枚(7種類のうち1枚)をランダムで貰うことができま す。
※ がんばれ!Victoryプロ野球カードは1枚のみアタリカードが御座います。
アタリカード5枚集めて、シングルに封入される応募ハガキよりご応募頂いた方に特製カードホルダーをプレゼント!
※4連戦スタンプラリー企画を実施します。4連戦全てにご参加頂いた方はスペシャル特典あり!特典の内容は3月7日のイベント内で発表します。

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
がんばれ!Victory オフィシャルHP
がんばれ!Victory、2014年の100本目となるライブにてサプライズ発表

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP