ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

第15回記念エンタテインメント パッケージアワード、受賞47作品を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

20日、今年で15周年を迎えた「エンタテインメント パッケージアワード(epa)」の授賞式が行われ、応募総数1,522作品(グラフィックデザイン部門1,417作品、プロダクトデザイン部門105作品)の中から、厳正なる審査の結果、大賞を始め入賞までの47作品が発表された。

今年は「人とペットの幸福」を一緒に考え、実現してゆくことを目的としている啓発活動「H-E-L-P」実行委員会とのコラボレーションが実現し、募集テーマも「H-E-L-P キャンペーンテーマアルバム」となっている。

epa15th Anniversary 授賞結果
【大賞】
グラフィックデザイン部門:亀田凪紗(大手前大学 メディア・芸術学部)

【準大賞】
プロダクトデザイン部門:水口彩花(東京モード学園 グラフィック学科)
グラフィックデザイン部門:持田みなみ(三島学園 知徳高等学校生活デザイン科)

【審査員特別賞】
プロダクトデザイン部門 オリコン賞:芦沢沙紀(東京モード学園グラフィック学科)
グラフィックデザイン部門 FM802「digmeout」賞:池田ひかる(京都嵯峨芸術大学 造形絵画分野 油画)
グラフィックデザイン部門 東洋化成賞 :廣津李香(大阪芸術大学 デザイン学科情報デザインコース)
グラフィックデザイン部門 H-E-L-P キャンペーン賞:神谷はるか(桑沢デザイン研究所 総合デザイン 科ビジュアル専攻)

【優秀賞】10作品
【入賞】30作品

関連リンク

エンタテインメントパッケージアワード(epa)

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP