ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

電圧や電流がわかるUSBケーブル

DATE:
  • ガジェット通信を≫


スマホに限らず、タブレット、デジカメなどほとんどの小型電子機器の充電に使われるようになったmicroUSBケーブル。しかしACアダプタやパソコンUSBポートに接続すれば、なんでも充電できるというわけではありません。機器が必要とする電力が供給されないと、充電できなかったり、充電できたとしても非常に時間がかかったりするのです。

【もっと大きな画像や図表を見る】

では実際ACアダプタやパソコンのUSBポートから、どれほどの電力が出力されているのでしょうか。それを数値で確認できるのが、PDA工房の『電圧/電流表示ができるmicroUSBケーブル』です。

使い方は簡単で、いつも充電に利用しているACアダプタやパソコンのUSBポートに接続するだけ。microUSBコネクタ側に何も接続していない状態では電圧(V)が、接続している状態では電流(A)が、それぞれ数値で表示されます。W=V×Aなので前述した数値をかけあわせば、おのずと電力(W)もわかるというわけです。

最近では複数の小型電子機器を同時に充電できるACアダプタも登場しています。このようなアダプタでも、それぞれのUSBポートが実際にどれくらいの電力を出力しているのかがわかり、各機器とポートの最適な組み合わせで充電することができるでしょう。

地味な存在ですが、1本あれば効率的な充電ができるこのケーブル。microUSBで充電する機器が増えるなか、ますます有用になっていくアイテムかもしれません。

(熊山 准)『電圧/電流表示ができるmicroUSBケーブル』(PDA工房:/価格:999円)

記事提供/『R25スマホ情報局』
(R25編集部)

電圧や電流がわかるUSBケーブルはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

「身体にまつわる都市伝説」の過去記事一覧
女心がわかる!? ホンネの恋愛事情 記事一覧
毎日更新中【激撮!感動の一瞬】
気になる“あのコ”のシゴトーク
あのニオイのもとを探究せよの過去記事一覧

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP