ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

サンドイッチと手巻き寿司は同じ理由から誕生した!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

手巻き寿司やサンドイッチ。コンビニでは定番の商品になっているし、お母さんがいつも作ってくれたという人も多くいるハズ! サンドイッチはイギリス発祥の伝統的なお手軽料理だが、実は日本の伝統的な手巻き寿司と誕生する原因となった理由が同じというのをご存知だろうか? つまり、どちらも同じ理由で誕生に至ったというわけである。その誕生秘話とは!?

サンドイッチは、ポーカーなどのトランプゲームのギャンブルに貴族が熱中するあまり、手軽に片手で食べられる食事がないものかとワガママをお抱えのシェフに提案。シェフはさまざまな具が挟まったパン料理を考えて貴族に食べさせたところ大好評! めでたくサンドイッチが誕生したというわけだ。

では、手巻き寿司はどうして誕生したのか? なんと、こちらもバクチ打ちにハマっていた人が片手で手軽に食べられるものはないかと考え、具をご飯に入れてノリで巻いたものを考え付いたのだという。確かに、片手でオカズもご飯も食べることができる。このことは多くの文献や情報源で語られており、最近だとグルメ評論家の玉村豊男氏の著書にも書かれている。

サンドイッチと手巻き寿司。どちらも誕生した時代と国は違えど、同じ理由から生まれた料理であることがわかった。それぞれ同じ理由から誕生し、長きに渡る時を経てコンビニでサンドイッチと手巻き寿司が並んでいるのは、運命なのかもしれない(このニュースの元記事はこちら)。

こんなエンタメの記事もあります
大学に『Twitter』学科!? イギリスで話題騒然
日本一まずいラーメン屋『彦龍』が彼女募集
伝説のクソゲー『たけしの挑戦状』次世代ハードで続編か! たけしからも公式コメント
エイプリルフールに、ウソをウソと見抜く方法

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。