ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【2015年02月23日~03月01日あなたの運勢】ガジェ通12星座占い ベスト

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


タロット占い『Nikolaschka (ニコラシカ)』が、今週1週間のあなたの運勢を占います。2015年02月23日~03月01日の運勢 星座別ランキングはこちら!

第1位:天秤座

全体運:攻めの姿勢が成功の鍵。
仕事運:趣味に走り過ぎるのは禁物。
恋愛運:心配事は杞憂に終わりそう。
健康運:消化器系や内臓の疲労に注意して。
家庭運:目標を実行に移すなら今がチャンス。
金銭運:すぐに成果は出なくても勝負に出て良さそう。

第2位:牡牛座

全体運:角度を変えて物事を見ることが肝要。
仕事運:争い事は避けて吉。
恋愛運:共通の趣味や話題を見つけましょう。
健康運:楽しみながらできるスポーツが効果的。
家庭運:思いつきで振りまわすのは禁物。
金銭運:気前が良過ぎるのも時に考えもの。

第3位:牡羊座

全体運:包容力のある対応が吉。
仕事運:いろんなことに目移りし過ぎて中途半端になる兆し。
恋愛運:上から目線の物言いに注意。
健康運:体のバランスやリズムが良い具合にめぐるとき。
家庭運:過ぎたことにこだわらないで。
金銭運:がっちり固めで。

12星座すべてのランキングを見たい方は、今日のガジェ通12星座占いの全結果をこちら( http://getnews.jp/archives/830510 )からご覧ください。


第4位以下のランキングはこちら!

第4位:双子座
全体運:何事も勉強と思って謙虚な姿勢で臨むこと。
仕事運:地味な仕事やルーチンワークほど丁寧に。
恋愛運:ストレスが溜まりがち。
健康運:油断は大敵。
家庭運:枝葉末節にこだわらずゆったり構えて。
金銭運:必要な交際費はケチらないほうが吉。

第5位:山羊座
全体運:判断力低下傾向。
仕事運:感性に磨きをかけるとき。いろんなものと吸収して。
恋愛運:誘惑や束縛が増えるとき。負けると後々まで引き摺ることに。
健康運:目新しい情報にツキあり。
家庭運:率先した行動が吉。
金銭運:良い買い物ができそう。

第6位:蟹座
全体運:いつもと変わったことをしようと意識しないこと。
仕事運:頼れる相談相手が現れる兆し。
恋愛運:対等な目線を持つことが成功の鍵。
健康運:本やネットなどでピッタリの情報が見つかるかも。
家庭運:依存は禁物。
金銭運:勝負に出るのは控えて。

第7位:乙女座
全体運:好奇心が功を奏するでしょう。
仕事運:話し合うことを面倒くさがらないで。
恋愛運:トラブル発生の兆し。
健康運:新しい試みが成功するかも。
家庭運:面倒事を背負いこむことになりそう。
金銭運:プラスにすることよりマイナスを減らすこと。

第8位:射手座
全体運:今週はおとなしくしているのが吉。
仕事運:落ち着きのない週になりそう。
恋愛運:家族や旧友のアドバイスが有用。
健康運:安易な健康法やダイエット法などには乗らないで。
家庭運:高望みはしないこと。
金銭運:粘り強さが勝敗の決め手に。

第9位:獅子座
全体運:相手の立場を慮ることが肝要。
仕事運:手抜きやサボリは発覚の可能性大。
恋愛運:ここでの忍耐は後に活きる布石。
健康運:僅かな不調も見逃さず慎重に。
家庭運:思い込みや勇み足に注意して。
金銭運:大きな動きはなくとも無理はしないこと。

第10位:魚座
全体運:好奇心でむやみに首をつっこまないこと。
仕事運:衝突は避けたほうが良さそう。
恋愛運:見返りを求めるとがっかりすることが。
健康運:折角の苦労は報われない兆し。
家庭運:大きな変化が訪れるかも。
金銭運:プレゼントや援助が期待できそう。

第11位:水瓶座
全体運:自分ひとりの手に負えない事態に陥るかも。
仕事運:途方に暮れるような状況に。
恋愛運:合理性より感情を優先させて。
健康運:精神的な負担から体調を崩す可能性。
家庭運:家族との繋がりを大切に。
金銭運:もしもの為に備えをしておくこと。

第12位:蠍座
全体運:失望のなかに希望が生まれるとき。
仕事運:バランスが狂いがち。全体を俯瞰してみて。
恋愛運:頼り過ぎると共倒れになりかねません。
健康運:小さな異変も見逃さないで。
家庭運:同じ過ちを繰り返さないこと。
金銭運:収支の均衡が崩れそう。

占い提供:『Nikolaschka (ニコラシカ)』

カテゴリー : エンタメ タグ :
nikolaschkaの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://nikolaschka.x0.com/top/

TwitterID: nikolaschka0815

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP