ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【将棋】第40期棋王戦第2局での「おやつ検分」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

将棋のタイトル戦では通常の棋戦と異なり午前と午後の2回おやつが供されることで知られている。対局者がどんなおやつと飲み物を注文するか、見る将棋ファンの関心の的となっている。

2月21日の第40期棋王戦第2局では、対局前日の20日に「おやつ検分」なるものが行われた。通常行われる「検分」は、対局に使用する将棋盤や駒を確認し、照明の当たり具合や窓からの自然光の入り具合、室温の調整などを対局前日にチェックする行事である。この「おやつ検分」では、おやつの時間に実際に出されるスイーツを目の前にしながら、どれを注文するのか事前に聞き取りが行われた。

棋王戦中継plus : おやつの検分
http://kifulog.shogi.or.jp/kiou/2015/02/post-02ac.html

用意されたスイーツは、すべて金沢ニューグランドホテルのカフェレストラン「トレド」で作られたもの。リンク先の記事では、新しくプリンが持ち込まれたところ、両棋士がプリンに注文を変更した様子が記載されている。

午前のおやつとして10時に実際に出されたものは、渡辺棋王は「やわらかぷりん」とアイスコーヒー、羽生名人はコーヒーのみ。飲み物しか注文しなかった羽生名人にはフルーツの盛り合わせが特別に用意された。

午後のおやつとして15時に出されたのは、渡辺棋王はガトーショコラとコーヒー、羽生名人は「やわらかぷりん」とレモンティーだった。

北國新聞会館で行われたこの対局は16時44分、96手で渡辺棋王の勝ちに終わった。

(※画像はガトーショコラのイメージ画像で、対局者が実際に食べたものとは異なります)

※この記事はガジェ通ウェブライターの「tmksStyle」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

カテゴリー : エンタメ タグ :
ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP