ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【動画】3分のMVを5秒で撮影!?その驚きの手法が話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

MV(ミュージックビデオ)は、音楽の世界観を表現する大切な作品であり、各アーティストの総合的なセンスの見せ場でもある。

そのため、多くがさまざまな工夫を凝らしたMVを制作し、ときに大きなムーブメントになることも。

そんな中、フランスの女性ミュージシャン、siskaの新曲「Unconditional Rebel」のMVの制作手法が話題になっている。

大きな仕掛けがあったり、特に最新の映像効果を使っているというわけでもないのだが、まずは作品(http://youtu.be/0lkIMZ6v6qU)を見てみてほしい。

約3分30秒のこの作品。撮影自体はなんと…、たったの“5秒”だというのだ!

タネを明かすと、まず80人ほどのエキストラを80mほどの距離に並べ、一斉に動いてもらう。

それを時速50kmの車から一気に撮影し、スローモーションにして3分30秒というワケ。

こう聞くと、思わずもう一回見たくなってしまう。

スローモーションの技術はそれほど新しいものではないが、工夫次第でこうもクリエイティブに見えるのだから面白い。

siskaのFacebookには、メイキング動画(本当に5秒!)も掲載されているので、ぜひその目で確かめてみて!

YouTube
http://youtu.be/0lkIMZ6v6qU
siska
http://siska-sound.com/
siska(Facebook)
https://www.facebook.com/siskasoundofficial

MV(まとめ)
動画(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP